2018/07/21

退院後、初のクリニック受診

7/20に、退院後初めて、元のクリニックに行った。
相も変わらず大変な混雑で、10時の予約にもかかわらず、診察されたのは11時30分を過ぎていたはず。

デイケアに行きたい旨を話したり、今後どうするかを話し合ったり。デイケアは書類を書いてくれるとのこと。次回2週間後の通院だが、その時にでも渡してもらえるのではないだろうか。

ちょっとはすっきりした?と聞かれたが、さっそくリバウンドしていて……と返答した。
あとは、さっそく生活が乱れ気味であるという話もしたり。


薬の確認。あまり変更されてないのを見て(リボトリール=ランドセンが中止になっただけ)、薬に手を入れてほしかったんだけどね、といった感じのことを先生は言っていた。入院中はそんなに波もなかったので、買えなかったんだと思います、と私が言うと、退院してからのことが大事なんだけどね、と言っていた。

しかも、入院先の病院から渡された診療情報提供書には、薬の誤りがあった。中止しているはずのランドセンが、そのまま処方中になっていた。テンパる私。お薬手帳を見せて、納得してもらった。

失業給付を受けられるなら受けては?とも言われた。相談支援の方から、デイケア通所中は失業保険が受けられない、という話を聞いているが、と言うと、ハローワークにはデイケアに通っているなんて言う必要はないんだから……とのこと。入院保険も入るので、まあすぐには決めなくてもいいです、と伝えておいた。

いつもよりちょっと時間を取った診察になった。

処方された薬は精神科の分は変更なし。ビオフェルミンとガスターは中止してもらった。月末に胃カメラを受けるし。

ちょうどこの日、相談支援の方が障害者手帳の写メか、コピーが欲しいとのことで連絡あり。夕方訪問してくれたのでコピーを渡した。この時に失業給付のことを聞いてみたら、週明けにハローワークに確認してくれるとのことだった。

ちょっと散漫だけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/07/15

退院後数日経って

早くも体重が2キロ以上リバウンドしており焦った今日。
いとこの結婚式などがあり、県外に出ていたため、外食やコンビニ食、ご馳走とカロリー高いものが多かったこと、ついついお菓子などを口にしてしまうことなど、理由はいろいろあるんだろうけど。
明日から平常運転で、バランスの良い食事を取らなければ。

いとこの式は、とても良い式だった。お幸せに。ただ、7月のこと、とにかく行き帰りが暑かった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/07/10

精神科入院日記83日目、退院日。とその翌日のこと。

※7/11に過去日付で投稿。
精神科入院日記83日目。いよいよ退院日。

7/9の夜ははあまり眠れず。遅くなってから眠った。薬をもらいに行ったときに、夜勤の看護師さんにお礼を言ったり。目が覚めて、深夜勤の看護師さんにも追加の眠剤をもらいに行ったときに、お礼を言ったり。

朝はなかなか目が覚めず、最後の日のラジオ体操には行けず。

朝食。同室の方が一人、朝食後すぐ外出するとのことで、ここであいさつ。デイケアとか、病棟外でまた会いましょう、と。

片づけをする。ソフトキャリーに全部詰められるかと思ったが、ゴミ入れも持って帰らなければいけないし、結局キャリー以外にも袋が一つ、傘が1本。

最後の検温はリアクションが面白い男性看護師さん。退院してやっていけそう?とか。ちょっと不安だ、と答える。3か月でみんながみんな改善できるわけではないからね……一律3か月と決めるのはよくないと僕は思うんだけどね、など。

話の途中で主治医に呼ばれた。

主治医の最後の診察。お礼を言ったり、入院の感想を聞かれたり。

多少なりとも痩せられたのはよかったが、体調不良の原因が結局判明しなかったのは心残りだ、などという話をした。薬は、眠剤をルネスタ+コントミンに戻してもらったので、そこの確認をされたり。

11時に出る予定だったので、あんまり急いでいなかったが、10時前くらいにオリエンテーションがあると呼ばれた。

退院後の説明やデイケアに来ることの再確認とか、薬の説明など。薬剤師さんから、薬をまとめて飲んだりせず、ちゃんと飲んでくださいね、と念押しされる。今飲んでいる薬って、半減期が1日1回で飲んではいけないほど短いかな?と思ったけれど、どうやらそうらしい。血中濃度を安定させるためにも、ちゃんと飲んでくださいね、と。

薬や入院保険の診断書も渡された。お薬手帳も返却される。入院保険の診断書が、まだほかにも必要だったことを思い出した。また今度持ってきます、と地域連携室の方に伝えた。
医療費を清算。クレジットカード払いで。クレジットカードで入院費が払えるのは、非常に便利である。
退院当日に他の医療機関にかかってもよいのか確認。OKとのこと。

病棟へ戻ってくる。使っていた枕カバーやシーツをはがしておく。

11時にはまだなっていなかったが、準備もできたことだし、と病院を出ることにした。
看護師さんたちにお礼を言ったり、同室の方他、病棟の方たちにお別れやお礼を言ったり。

キャリーがあまりにも重いので、結局バスではなくタクシーで帰った。

帰ってきたものの、そんなに感慨はなかったな。とりあえず疲れた。

一休みして、あちこち出かけることに。車に久しぶりに乗った。車検が終わってから初めて乗った。ちょっとブレーキの踏み心地が変わった気がするが、すぐに慣れた。なんとなく音や振動が軽くなった気がする。通帳の記帳に行ったり、買い物をしたり。

コンビニでサンドイッチを買ったり、パン屋で念願のパンを買って食べたり。

一度帰宅し、入院保険の診断書の書類をチェック。あれがいるだの、これがいるだの面倒である。でも、お金の動くことだしね。
当日中に内科に行くことにして、ついでに病院に診断書用紙を渡しに行った。当日に行かなくてもいいかな、とは思ったが、当分バタバタするので早めに、と思って。

診断書の預かり票をもらって、内科へ。

検査数値はそこそこ改善。体重減少とか、検査数値改善を内科の先生も喜んでくれた。入院てすごいよね、給食って偉大だね、みたいな。

帰宅してみると、妙に寂しいんだな。長いこと一人じゃなかったからな。外泊外出とはなんとなく違う感覚。
ちょこちょこ食べてしまった。早速カロリー過多だ……。

久しぶりに家でシャワー。ゆっくり洗えるのは良いなあ……。

夜、寝る前になって気持ちが悪くなる。ゲボゲボいつもの呑気症のような症状が出たと思ったら、実際に嘔吐。それだけ履くようなものも食べてないのに……と思うが、やっぱり普段の食事よりはカロリーも脂肪分も多かったのだろう。
その後、右の背中も痛くなり、眠るにに眠れなくなった。マッサージをしてみたりもするが、全然楽にならない。右の脇腹も痛い。痛くて痛くて、朝になったら即消化器科に行こうと考えていた。胆石でもあるんじゃないかな、と思ったり。

あまり痛いので耐え切れなくなり深夜2時ごろイブプロフェンを倍量のんだ。5時ぐらいになって痛みが和らぎ、しばらく眠れた。

7/11の朝。9時前に着けるように、胃腸科の病院へ。早めに行ったつもりだったが、既に待っている人もいた。検査は午後と聞いていた気がするが、朝から検査が入っているらしく(よく考えたら胃カメラがあるのだから当然)、結構待った。

ここ最近の胃腸症状(入院中の吐き気とか、昨晩の背面痛、腹痛とか)などを話した。乳製品や油物を控えるようにと言われた。入院前、3月に来たときはOKが出なかったのだが、胃カメラを月末にしてもらえることに。併せて、エコー検査もお願いした。

11時の歯科の時間に間に合うかドキドキしたが、間に合った。前の作業所に書類を間違えて送ってしまっていたので、連絡して取りに行く。職員と少し話をした。

歯科。割れた歯のとがった部分を削ってもらった。詰め物は痛みが出てはいけないから、とされなかった。後日抜歯を検討する感じ。

一度帰宅し、予約が取れたので鍼灸院へ。

鍼灸院の後、漢方薬局へ。夏バテ対策に良いという漢方を買う。その後美容室で髪をカット。ちょっと髪を梳かれてしまう。ヘアドネーションのために伸ばしていたので、梳かれたくなかったんだが、と思ったがまあコミュニケーション不足かなあ、と。梳かれた分、仕上がりはすっきりしていい感じなんだけどね。昨晩の寝不足がたたり、何度か意識が飛ぶような感じだった。

帰宅。忙しかった。洗濯物がたまっているので、洗濯してコインランドリーに持っていくことにした。

明日から数日、出かけることになっている。忙しいので、寝込まないように気を付けなければ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/07/09

精神科入院日記82日目、最終夜。

精神科入院日記82日目。最終夜である。
長いような、あっという間のような12週間弱の日々。
社会に戻れるかどうか不安だけれど、なるようになる、と思うしかないのだろうか。

今日はまた1日寝ていた。ゲームをしながら寝落ちしたり。
もっと起きていないと夜眠れなくなってしまうのだが……。

昨晩はまたなかなか眠れず、23時ごろにブロチゾラムをもらう。朝はまた3時過ぎに目覚めた、デパスを追加でもらうが、なかなか寝付けない。5時ごろまでゲームをしてしまった。
朝のアナウンスで少し覚醒するも起きられず、ラジオ体操は行かなかった。
今日はもう行っても仕方がないので、作業療法にも行かなかった。

なので、ヒマヒマでほとんどベッドで横になっていた感じ。

今日は昨日までの豪雨の影響で物流に問題があったのだろう。朝からちょこちょこ食事のメニュー変更があった。普段だったら昼が魚なら晩は肉がおかずになるのだが、今日は2食とも魚だった。美味しそうだったので、晩の肉メニューはちょっと楽しみにしていたんだけどな。

しかし、未曾有の豪雨で、食事がちゃんとおかずの品数までいつも通り揃っていたことを考えると、贅沢は言えない。水害に遭った地域の苦労を思えば。

少しずつ荷物の片付けをするのだが、まだパッキングできてないものも沢山ある。化粧水とか、着替えとか。
できればバスで帰れるよう荷物を減らしたいのだが、ゴミ入れを持って帰らないといけない。昨日かなりの荷物を持ち帰ったにもかかわらず、キャリーバッグ1つにするのは無理だった。ゴミ入れも昨日のうちに持ち帰っておけば良かったかな。

同室の方も別れの言葉を言ってくれている。みんな、もう病室で会うことがなければ良いのだが……。デイケアとかで元気な顔が見られたらね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/07/08

精神科入院日記79、80、81日目

精神科入院日記79、80、81日目。
何というか、自分らしくあっという間に習慣(入院中ほぼ毎日ブログを書く)を崩したこの数日。
飽きたというか、変化がないというか、だるいというか。
ここ数日ずっと雨が降っていたしね。一時は大雨。川の水位はそこそこ高くなっていたが、当地は無事。ただし、県内でも被害はそれなりに受けている地域もある。

79日目、7/6の金曜日はラジオ体操に行ってない。午前中は作業療法に行っていたが、途中でやめようと何度も思った。何とか仕上げたかったかぎ針編みのマフラーだが、長さが足りなかった。残っている毛糸を使いたくて、しつこく交渉というか、おねだりというかを作業療法士さんにしてしまった。結局デイケアの個人プログラムでやるなら、続きをやっても良い、と許可をいただく。作業途中のものは預けて来た。ちゃんと取りに来ないとな。作業療法士さんや、実習の学生さんにお礼を言って終了。この時間が、一応最後の作業療法。
午後は先週のように重いうつ感はないのだが、だるくてくたくたっと寝てしまっていた。喫茶はそもそも行く気がなく、パス。
夜なんだか不安があり、ナースステーションに行ったが、頓服は貰えなかった。いつの間にか寝ていたので、まあそんなものか、という感じ。


80日目、7/7、土曜日。この日もラジオ体操は行かず。やっぱり寝てしまう。
お昼に、七夕ということで、3色のそうめんが出る。美味しかったが、それはそれとして、通常量のご飯プラスそうめんは炭水化物過多だと思う、タンパク質(というか肉)が欲しい。
午後に、相談支援の方が休日にもかかわらない来てくれた。新しい支援計画書を渡さてサインしたり、今後のことを話したり。
木曜日ぐらいに出したはずの日曜日の外出届が、ようやく届く。主治医が忙しかったのか、ナースステーションで忘れられていたのか。

夜はだるかったがシャワー。入浴前から出た後まで、何度ももういやだ、と言っていた。
このところ、昼寝が多いせいもあるだろうが、夜の眠りが良くないのだ。寝つきが悪かったり、中途覚醒したり。この日も、寝つきが悪く、22時を過ぎても眠れない。ナースステーションに行ったら、この日の看護師さんは割とあっさり追加のブロチゾラムをくれた。飲んだ後もちょっと起きていた気がするが、23時過ぎには寝ていたと思う。

このところ調子が悪い、不安だ、と訴えると、何が不安? 退院が近いせい? と看護師さんに聞かれる。答えに困ってしまう。退院は不安は不安だが、その時は別に退院のことを考えていないから。原因のわからない不安だと自分は思っているのだが、思考停止して考えないようにしているだけなんだろうか、とも思ったりした。



81日目、7/8。朝3時過ぎから目がさめて、なかなか眠れない。前述の通り、眠前にブロチゾラムを貰ったのに。ゲームやネットをして時間を過ごす。6時くらいになって、ちょっと眠った。7時のアナウンスで起きた。くったりとしたここ数日を何とかしようとラジオ体操には行った。でも、午前中は結局ゲームなどして過ごしていたわけだが。

午後は、荷物を持ち帰るために外出。行きはタクシーで、帰りはバスで。雨が止んでいたのが幸い。4時間近く外出時間は取っていたのだが、アパートには1時間もいなかった。本当は2時間以上はいられたのだが。予報ではまた2、3時間で雨が降る可能性があるとのことだったので、雨が降り出す前に病院に帰ろうと思ったからな……。傘を忘れて行ってたし。結局降らなかったようだが。
帰りにスーパーでお茶を買うついでに菓子を1つ、あとナッツを買ってしまう。すぐに食べてしまった。雨で道路事情などが悪く、流通が良くないのかスーパー内では妙に棚がスカスカしている印象。

帰院。しばらくして主治医が病室にやってきた。外出前、今日は看護師さんがこの病院が休日当番医だと言っていたので、主治医が担当で出てきていたのかもしれない。来ると思わなかったので、半寝ぼけで対応。
先生)最近はどうですか?
私)まあまあです。ただ、退院の不安はありますね。
先生)最近は食べたりしていませんか?
私)(ゴミ箱を指差し)食べちゃいました。
先生)あら!(と強めに言われた)退院が近いからかな。
私)かもしれません。
先生)元のクリニックへの通院日は決まりましたか?
私)20日に予約を入れています。
先生)(メモがなく手に書く) 薬は20日までのぶん出しておきますね。
私)はい、お願いします。
先生)デイケアのことは向こうの先生に相談してくださいね。
私)はい。

まあ、ごく短時間で終了。まさか、これが最後の診察じゃなかろうな。

後はお風呂に入らない日のいつものパターンで夕食後ゲーム、寝る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/07/05

精神科入院日記78日目

今日は入院78日目。着々と、退院の日が近づいて来る。

昨晩は昼寝をしたことや、布団の中でスマホをしていた事などから23時半ごろまで眠れず、追加のブロチゾラムをもらいに行った。その時、また気分が落ち着かなかったので暗闇の中ナッツをボリボリと……。
朝4時前にまた目がさめる。デパスをもらうが、なかなか寝付けない。残っていたナッツをまた食べる。リバウンドするぞ、これは……。
看護師さんが巡回に来た時、デパスが効いたかどうか尋ねられたが、効かなかった、と話した。
それでもいつの間にか眠っていたようで、朝のアナウンスは寝ぼけたまま聞いた。起きられず、昨日も今日もラジオ体操はパス。
朝、再度看護師さんに寝られたかどうか聞かれた。いつの間にか寝入っていたと話した。

朝食はパン。フルーツがつく分、おかずが少ない。せめてサラダでもつけば良いのに、お昼までにお腹が空きそうだね、という話をした。

朝食後に洗濯。昨日は1度服を着替えているので量が多い。雨で、乾燥機が必要。結局1時間半かかった。作業療法に合間に乾燥機から回収して、作業療法の終わった後で畳んだ。

昼食後はゲームしたり寝たり。

15時過ぎに雨の中相談支援の方が来る。相談支援事業所の変更に伴い聞き取り。
その後、その相談支援の方、臨床心理士(退院・地域生活支援担当)さん、担当看護師さん、デイケアの作業療法士さんを交えてケア会。
退院後の生活方針についての確認とか、入院の振り返りとか。
・3ヶ月を目処にデイケアに行く。
・その後は失業給付が受けられる状態になったら失業給付を受けつつ仕事を探す。
・状態が悪いままなら実家に帰ることも検討する。

こういう方針で。
失業給付がもらえるなら、障害者職業センターに行くのもありかも、という話もした。これは先日私と相談支援の方とで話した事の共有。

ひとまずはデイケアに行く方針で、また、診療は元のクリニックで、となった。元のクリニックに予約を入れる事、入院中の病院をクリニックから自立支援に登録してもらう事、デイケアに通うために診療情報提供書を書いてもらう事、など言われた。

その後はまたうたた寝。このところ、夜眠れず昼に寝てしまうことが多い。なんとかしないと。

夕食。夕食後またナッツを食べてしまう。

その後なんだか不安が出てデパスをもらった。
デパスを貰ってすぐ、空いていたのでシャワーを浴びるが、不快感は入浴中も直後も続いた。なんだか息がつまる感じと、不安感、疲労感、みたいな。

21時直前に頓服を貰いに行こう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/07/04

精神科入院日記77日目

※7/5に過去日付で投稿

今日は入院77日目。丸11週間。当初はこんなに長くなるとは思わなかった。来週火曜日退院予定。

昨晩は遅い時間まで眠れず、朝も起きられなかった。ラジオ体操はパス。
朝はダラダラしていた。
同室で一番親しい方の退院日。挨拶をして別れた。嬉しそうだけど、感極まって泣きそうな顔をしていた。この方もほぼ丸3ヶ月、長かったからねえ……。

午後。郵便物の確認のため自宅に外出。障害年金の書類が届いていた。今回は収入申告だけなので、市町村長宛に収入申告を委任する旨の署名をして、提出するだけ。忘れないうちに、とコンビニで切手を買って、出してきた。毎年7月には書類が来ることをすっかり忘れていたから、早い時期に気が付けてよかった。

行きは雨も降っていたため、タクシーで行った。安くはない。でも、もう後1週間弱で退院するので、使わないであろう化粧品であるとか、余りそうなウエットティッシュ、余分な服など持ち帰るようにしたので、重たかったし、タクシーで行ってよかったかも。

帰りはバス。雨も上がったので。ちょっと急いだので、自宅にいた時間は1時間もないだろう。病院最寄りのスーパー前のバス停で降りて、お茶やナッツなどを買っていく。しかし、暑いのなんのって……。帰院した後は汗でびっしょりだった。

また、おやつにナッツを一袋食べてしまう。小分け袋の方がマシだろうか。

寝不足のせいと、疲れのせいか、帰院後の午後はうたた寝。

夕食後もまた眠ってしまい、お風呂に入り損ねた。ちょっと汗臭いが……仕方がない。
夕食後に起きたら、頭が痛い。薬を貰おうかとも思ったが、どうも脱水っぽいのでお茶を飲むが、どうもお茶では足らない気がして、アクエリアスを飲む事に。アクエリアスは半分ほどをお湯割にした。残りは残す。しばらくしたら頭痛は治った。

同室の方が部屋探しをしているとのことで、タブレットでざっと探す手伝い。条件がなかなか合わず、良い物件は1件しか見当たらなかった。そこに問い合わせてみるそうだ。

そんなこんなで寝るのが遅くなってしまった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/07/03

精神科入院日記74日目〜76日目

入院日記74日目〜76日目。
74日目、7月1日日曜日は体調悪し。朝から1日グダグダと起きては寝て、起きてゲームをしては寝て、を繰り返していた。予定していた外泊も行けなかった。朝から動けず、外泊をどうしようか迷っていると、検温の時に看護師さんに話した。10時過ぎに取りやめることにして看護師さんに伝えた。食事が昼から無しになっていたが、看護師さんが確認してくれて、出してもらえる事に。体がだるくてコンビニにも行ける感じじゃなかったので助かった。とにかく辛い1日で、原因がわからず(台風か、その前の数日の睡眠不足か、PMSか)かなりうんざりした。結局PMSではなかったようだし。
夜、落ち着かなくて、自販機の甘い飲料を3パックくらい自棄飲み。そのくらいして、やっと落ち着いた。

75日目、7月2日月曜日。なんとか回復した。夕方などちょっとはしゃいでテンションがおかしかったし。シャワーをなんとか浴びれた。昼過ぎ、コンビニまで買い物に出かけた。お茶やチーズ、ミックスナッツなど買ってしまう。ミックスナッツは1袋すぐに食べてしまった。チーズは半分同室の方と分けたけど。過食の芽は枯れてないな……。
この夜は全然眠れず、眠前のルネスタも効かない、ブロチゾラムも効かない、3時前に飲んだコントミン12.5mgもなかなか効かない、という感じできつかった。3時過ぎまで少しウトウトしては起きていたと思う。しかも、寝る前に飴とかミックスナッツ(2袋買って、翌日以降食べようと思っていた)を過食してしまったし。眠れないのはゲームと、お茶のカフェインのせいかもしれない。
他の眠れなかった原因の1つは、Twitterで知り合いが書いていた、年金の現況届?を書かなければいけない、という話からかもしれない。その方も私も20歳前発症で、年金受給には所得制限がある。で、そういう申告が必要なのだ。すっかり忘れていた。
退院予定の7月10日までもう外泊を予定していなかった私は慌ててしまった。自分の書く書類なら退院後でもいいが、主治医が書く書類だと、1日でも早く主治医に渡さないといけないから。火曜日は午前中は作業療法に出たいし、診察もあるだろうし、午後は勉強会。勉強会はサボりたくない上、一緒に同室の方が初めて勉強会に行く事になっている。絶対に行く必要があり家には帰れない。結局、慌ててしまったが、なんとか気持ちを落ち着けて、水曜日に外出する事にした。

76日目の今日は、体調はまずまず。
でも、流石に朝はなかなか目が覚めず、ラジオ体操はパス。日中も時々うたた寝した。

朝の食前の血糖測定時、看護師さんに過食のことを話す。ナッツとか飴とか食べてしまったという話も。ナッツもヘルシーに見えてカロリーがあるし、飴は歯に悪いので食べない方が……とのこと。血糖は飴を何個も食べていた割にはちょっと高めくらい、124mgくらい。私はホッとするが、積み重なると小さくないですからね、と看護師さん。

朝、今日は検温はまずまず早い時間に終わった。

作業療法に行く直前、主治医から声がかかり、診察。多分、退院当日を除けば最後の診察になるんじゃなかろうか。
先生)ここしばらくはどんな感じでしたか。ああ、外出届が出てますね、OKです。郵便確認とのことですが、何か届く予定があるんですか?
私)年金の書類が来るらしくて。
先生)なるほど。わかりました。
私)ここ数日体調が悪く、土曜日と、特に日曜日は悪かった。月曜日、夕方テンションがちょっとおかしかったし。不調の原因が全くわからず、困った。ストレスのない環境でもこんなになるって判明して、どうしよう、という気持ち。台風か、寝不足かPMSか……。昨日は寝れなくて、夜中に過食してしまったし。
先生)体調が悪かったんですね。過食は退院したらまた元に戻ってしまう可能性もあるから気をつけましょうね。
先生)PMSが一番可能性が高いと思います。
私)楽になった今も出血がないのでそれが原因かどうか……。不調の原因がわからないまま結局退院の時期になってしまって。
先生)原因、わからなかったですね。
先生)退院は10日で良いですか?
私)はい。お願いします。
先生)5日にケア会をする事になっていますね。
私)はい。
先生)他、何かありますか。薬、ランドセンをやめてどうですか?
私)ランドセンの影響はあまりないと思う。ただ、前回眠前のコントミンを減らしてからよく眠れない。何か薬を足すか変えるかしてほしい。
先生)そうですね。ロゼレムを出しましょうか。
私)ああ、メラトニンの……。
先生)詳しいですね。ロゼレムはオレキシンに作用する薬ですよ
…………と言ってピルブックを見せてくれたが、ロゼレムはメラトニンの方である。再び、詳しいですね、と言われる。曖昧に笑うしかない。
先生)3日ほどはルネスタにロゼレムを追加という形にして、その後ロゼレムだけにしましょう。
私)わかりました。(ロゼレムは前あまり効かなかったんだよなあ)
他にもちょっと話したかもしれない。先生は急いでいる様子で、最後はこっちが急かされている感じになった。

作業療法ではせっせと編む。

午後。勉強会。同室の方と一緒に行った。眠くて仕方がなかったが、なんとか起きていられた。今日もデイケアのグループには入らないのだが見学して、作業療法士さんが合間合間にプリントをチェックしてくれた。終わって帰る前に今日が入院中最後の参加であること、木曜日の勉強会はケア会があるので出られないことを伝えた。

勉強会後、看護師さんから再度5日のケア会の確認。担当者(相談支援の担当者、担当看護師、臨床心理士(退院支援担当)、デイケアの担当作業療法士)が顔を揃えて行うこと、その日は予定を空けて欲しいことなどを伝えられる。

洗濯乾燥をするが、厚手のバスタオルを選択したら、結局2時間乾燥にかかって閉口。1回の乾燥に400円はきついわ。

夕食を食べて、今日は入浴しないのでゆっくりと。ちょっと同室の困ったさんの悪口を他の方と一緒に言ってしまったり。ちょっと自分勝手なんだよね。悪口はあまり良いものじゃないが、愚痴も言いたくなる方である。

久しぶりに、ブログを書けた。ざっとだけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/06/30

精神科入院日記73日目

今日は入院73日目。
昨晩は22時過ぎには眠れた、と思う。
朝3時には目が覚め、5時過ぎまでゲーム。不安と胸のむかつきで、デパスと漢方を貰った。
その後なんとか寝たが、7時のアナウンスでは起きられず、ラジオ体操も行かず、7時半前にやっと起きた。

朝食。笹かまぼこ。先日のような嫌な臭いはほとんどしなかったのだと思う良かった。

今日は朝から調子が悪く、寝てばかり。朝の作業療法の体操にも行かず。

昼食。親子煮。まあまあ美味しい。

午後も寝てばかり。具合がやっぱり良くない。なんとういうか、元気が無く、うつな感じ。デパスを貰った。
今日は同室の方達も静かに過ごしてくれた。気を使わせてしまっただろうな……。
折々に天気のせいだ、台風のせいだ、とか、肩こりのせいだ、とかいろんな理由をつけてみたが、しっくりくるのはないなあ。


夕食。魚。まあまあ食べられる味。

今日は本当に朝から夕食後まで飴を食べ続けで、自分でも異常だと思った。食べても食べても落ち着かない。きつかった。食事も、3食ほぼ完食だし。
夕食後、調子がまだ悪い。デパスを欲しいと看護師さんに言うが、夕方の薬を飲んだ後だから、しばらく様子見を、と貰えなかった。
19時半を過ぎて、なんとかシャワーを浴びた。少し気分が良くなった。

歯磨きして、寝よう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/06/29

精神科入院日記72日目

今日は入院72日目。

昨晩はブログを遅くまで書いてしまい、22時過ぎになってしまった。眠りどきを逃し、追加眠剤をもらった。コントミンをやめたのは良くなかったかもしれ。
朝は4時ごろ、物音で目が覚めた。トイレに行き、又スッキリと目が覚めてしまったのでゲームをした。昨日のブログも更新したり。6時ごろからでも、もう少し眠れたらと思ったが……。

ラジオ体操には間に合った。

朝食、検温。やっぱり最近検温は遅めになるなあ。

作業療法。せっせと編んだので肩が凝った。来月末で退職する(今月で出勤は終わる)作業療法士さんにお礼を言ったり。色々教えてもらった方なので、ちょっと名残惜しい。でも、新天地で働くとのことなので、頑張ってほしい。まだ若いし。この療法士さん、しっかりしているので、若く見えるけどもう少し年上だと思っていた。

昼食。魚の竜田揚げ。しばらくして胸焼けがしたので、半夏瀉心湯をもらった。

午後。作業療法には出ない。
やたらと空腹感に苦しんだ午後で、飴を大量、多分12、3粒以上食べてしまった。カロリーも糖分も取り過ぎだよ……。空腹感は看護師さんに訴えても、さして良いアドバイスはもらえないなあ。今日の空腹感は、菓子パンだったら、4個、5個といけてしまっただろう。

やっと夕食。まあまあ。量もお腹いっぱいとはいかないが、満足。完食。そういえば、今日は1日完食してるな。朝の味噌汁以外は。

夕食途中でいきなり耳の塞がった感覚がして、不快だった。これは一時的だったけど、
夕食後、急激に不調に。また急に音に過敏になり、あらゆる音がうるさい。耳栓は無効。耳鳴りが耳に籠ってうるさすぎて耳栓はつけていられなかった。
看護師さんに頓服を貰いにいくが、食後の薬を飲んだ後なので、もう少し時間を空けてみれば?と言われ、貰えなかった。

認知行動療法で提案された、不調時は好きな香りを嗅ぐ、というアイデアを取り入れて、エッセンシャルオイルをティッシュに垂らし、ベッドサイドに置いてみた。すぐに楽になったわけではないが、横になっていたらいつの間にかうたた寝していた。起きたら、耳鳴りはするが、音への過敏性はだいぶ収まっていた。

入浴は今日は辞めた。明後日外泊なので、明日入るようにしたかったし。

今日は晴れ間はごく一時的で、大雨も降ったり、雷が鳴ったり。お茶を買いに行きたかったが、タイミングを逃してしまった。
明日か、外泊の帰りに買ってこよう。

歯磨きして、少し早めに寝よう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/06/28

精神科入院日記71日目

書いた時間が遅くなったため、7/29に過去日付で投稿。

今日は入院71日目。
昨晩は割と消灯後早く寝たと思ったが、よく考えたら22時頃まではタブレットやスマホでネットやゲームなどしていた。
朝4時過ぎ、トイレに目覚めたのだが空は薄明るいし、病室は暑いし。エアコンを付けてもらったり、ゲームをしたりで再入眠しそこねた。
7時までゲームなどした。このせいで、2日連続睡眠不足である。

朝はラジオ体操に行った。
朝食はパンの日。おかず少なめ。
検温が最近は遅い。10時ギリギリまでかかった。

作業療法へ。
せっせとマフラーをかぎ針で編んでいるが、進みは遅い。なんとか退院までに仕上げたいなあ。

昼。おじや(普通食は三色丼)だが妙に塩辛い。半分近く残した。
移動販売車が来ていたので、切らしたふりかけと、ナッツも買ってしまった。他にも同室の方にチーズを分けてもらったり。
ナッツをやや小さめの袋とは言え、一袋ぺろっと食べてしまったあたり、過食は根深いよなと思ってしまう。改善してないだもんな。でも、これは意思の問題かな。

看護師さんが声をかけてきて、キャビネットの鍵は外泊に時にその看護師さんが預かったまま、ポケットに入れて詰所に戻してなかったと謝られた。夜勤明けで、そのまま帰ってしまい、翌日も休日だったから会えなかった、申し訳ない、心配していたでしょう、など。
預けた時の記憶が曖昧で、拾ってくれたのかと思ったとか、トンチンカンなことを言ってしまった。でも何より安堵したので、特に文句を言ったりもしなかった。

後で思い出したが、外泊前に、この看護師さんが私に薬を渡すのに詰所前で待っていてくれたんだった。ミーティング中だったから、慌てて中に戻ったのだろう。鍵を渡した記憶は私に残ってないが、多分渡したんだね。


午後はデイケアのプログラム。薬についての勉強。知ってる知識もあったが、知らないこと、服用を忘れないことのコツなどを教えてもらった。基本、デイケアでの勉強は、作業療法士さんがついた上で、患者が意見を出し合う。今日は作業療法士さんが一人(5、6人の患者に3人くらい作業療法士さんがついての勉強会だ)横に座ってくれたので、自分の書いたものに目を通してもらえた。これまで、見学ということで、あまり療法士さんも構って来なかったのでつまらなかったのだが、今日は寂しくなくてよかった。

勉強会の後、退院支援などをしている臨床心理士さんがきた。1階の面談室で、退院のスケジュールの確認とか、退院後の事ついての確認とかされた。どういう希望があるのか、前の病院にもどるかこちらで診察を受けるか、など。後は、相談支援の方もカンファレンス?に参加したいと言っているので、可否の確認とか。

まずはデイケアに行きたい。ただし、経済的問題がある。3カ月後にはお金がなくなる。
その後就職したいがすぐには難しいだろう。
B型、A型とステップを踏んでいくのが望ましいだろうが、B型で過ごす間、お金が足りない。
生活保護は親が認めないだろうし、実家に帰る選択になるかもしれない。帰ったらB型しかないけど。
在宅コールセンターの仕事も考えているが、体調面の保証がない。
失業給付がもらえるなら、その分現住地に居られる期間は延長できるが、貰える状態まで回復できているという自信はない。
今後の病院は迷っているが、入院中のの主治医は一度は前のクリニックに戻すつもりのようだ、という話も。
相談支援の方の同席はOKと伝えた。
こんな感じ。

病棟に戻ったら、空腹感が強い。飴をまた立て続けに舐めてしまった。体重を退院までに後2、3キロ落としておきたいところだが、無理そうだな。

夕食。久しぶりに食べても大丈夫な味の魚。おかずやもお粥もほぼ完食した。

夕食後、頭が痛くなり、カロナールをもらった。空調が融通が利かず寒かったり暑かったりしてた事、汗をじっとりかいていて着替えた事、昼間の作業療法で肩がガチガチになっていた事とか、色々原因はありそう。
一時は背中がゾクゾクしていた。しばらくして収まったが。

8時半過ぎまで同室の方とおしゃべりしたりして、歯磨き、就寝準備。今日も明日の分の薬を寝る前にもらってきた。明日も忘れずに飲まなければ。

そしてブログ原稿書きで夜更かし気味に。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/06/27

精神科入院日記70日目

今日は入院70日目。丸10週間の入院となった。
長くなって来て、必要なものがスペースに揃い、病棟生活も、不自由ではあるが不便を感じることは少なくなった。
届けを出せば、外出も外泊もできるわけで。なまじ慣れたせいで、退院が怖くなってきているという面はある。

昨晩から、寝る前の薬がルネスタだけになった。コントミン25mgを中止。これで流涎の心配も減った……と思っていたが、甘かった。
寝つきは少し遅れたがまずまずとして、眠りが浅い。同室の方の寝言で目がさめる。なんだか怒っているみたいだし。いびきも聞こえる。3時ごろ、とうとう眠気が覚め、追加の薬をもらいにいった(多分ブロチゾラム)。しかし寝言は聞こえるし、自分は自分でゲームを始めてしまったし、でまた眠りどきを逃し、その後ずっと起きている羽目に。
こりゃ、今日は大丈夫かいな、と思った。

火曜朝は外泊だったので、今朝6時に血糖測定。空腹時血糖118mg。夕食後に飴を食べると高く出るなあ。

朝食前後に洗濯&干す。今日は干し場の場所取りを早くからしている人が多く、確保が面倒だった。
朝食はお粥。マナーは悪いが、塩辛い味噌汁でおかゆをねこまんまにして食べた。

作業療法に行き、せっせと編み物の続き。後1玉、2玉毛糸を編んでみることにした。外には付けて行けなくても、室内ででも使える品になればいいな。

昼食。魚の揚げたの。一口で食べる気をなくし、お粥をふりかけで流し込んだ。副菜は美味しかったのだが。ふりかけを食べきってしまったので、また買わなければいけない。午後に出かけたのに買い忘れていた。

母が差し入れにスイカを持って来てくれることになった。地元の美味しいスイカ。キャビネットの鍵を探しに行くのに、アパートまで連れて行ってもらうことにした。
14時前に母が来てくれた。アパートで2人で探すが、鍵は見つからなかった。
諦めてもう一度病棟を探すことにし、スイカを食べる。たくさん食べてしまった。甘いスイカだった。
外出は、自分で行き帰りする想定だったので、時間が余った。母に無印良品のある量販店にわざわざ連れて行ってもらったのだが、お目当ての導入液は売っておらず。店員さんに聞いたら、大人気で予約待ちで、かつ入荷予定がわからないそうだ。7/10の退院までに商品が来るかどうかもわからないので、予約はしなかった。まー1ボトル使ってみて、確かに化粧水がよく馴染む気がするしなー。仕方なく、お茶と、グレープフルーツのエッセンシャルオイルを買ってきた。後、ラズベリージャム入り?のバームクーヘンを母と半分こ。酸っぱさがバームクーヘンの甘さを緩和して、これは美味しかった。また食べたいが、カロリーは心配だ。

帰院して、再びベッド周りを探すが鍵は見つからない。後ほど看護師さんにもきてもらって、色々探すのだがやっぱり見つからない。弁償になるけど……と看護師さんに言われる。たしかにそうだよね。後々の盗難のリスクを考えると鍵の複製じゃなく、鍵の取り替えが必要だよなあ。
再度、自宅に帰って探すべく、外泊を日曜日に申請した。しかし、気になるので金曜日にも行ってこようかなと思う。なんとか、見つかってほしい。

夕食前、少し眠ってしまった。昨晩ぐっすり寝てないし、鍵の件で疲れてもいたのだろう。

夕食はチキンのトマト煮。普段あれだけ塩辛い和食を出すのに、トマト煮は少し塩気が薄い。でも、これぐらい薄いのがあってもたまには良いよね、と食事仲間に言ってみたり。副菜の酢の物は酸っぱいが美味しかった。でも、トマト煮もやや酸っぱいしな。暑いからこれで良いのかもしれない。

また一時目眩がしたが、今日はあまりにも汗臭いので夕食後は速やかにシャワーへ。頑張って浴びた。汗がなかなか引かなかったが、一応スッキリ。

そんなこんなで、今日は早めにブログを書く時間ができた。歯磨きをこれからしよう。早く、ぐっすり眠れるといいが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/06/26

精神科入院日記68日目&69日目

7/27日加筆修正。
入院68日目&69日目。

今日は入院69日目。随分経ったものだ。

昨日は車を車検に出すため、朝から外泊にした。終了時間が読めなかったので、外出にはせずに外泊にした。
朝食後あまり時間を開けずに病院を出た。検温は、日頃の9時過ぎまで待っていてはバスに間に合わないので朝看護師さんが来た時にささっと伝えて終了。
バスの時間が思ったより早く、予定時間よりやや早めに病院を出た。
看護師さんの朝のミーティング時間に、病院を出る時間がかぶってしまう。で、薬を受け取るの時に、看護師さんが1人待っていてくれた。ちょっと悪いことをしたかな。

家に着いてすぐ、ゴミ出し。冷凍庫にいっぱいだったからね。でも、帰りにはまた冷凍庫がいっぱいに。また月曜日にでも帰って来なければ。

車は10時ぐらいにディーラーの方が取りに来てくれた。代車を置いていってくれたのもの、乗るわけにもいかないので駐車場に置きっ放し。

朝食は食べて来たので、昼、晩御飯をコンビニで買ったものの、案の定お昼ご飯には食べきってしまった。なんか、やけになりそうだ。

お昼前に、先週土曜日に約束していたので、相談支援事業所の方が来てくれた。今後のことなどを話したり。退院前のに病院とカンファレンスを持ちたい、という話をされたり。相談支援の担当者さんが勤務先を変わったが、この方に継続して担当していただくため、契約書を新たに交わしたり。

午後になると、何か食べたくてたまらない。デリバリーのサイトを見ては閉じ、見ては閉じ。ゴミも出るしな、と。口もお腹も足りているのに、なんだこの食欲は、と苦しかった。

16時ぐらいになって、やっぱり何か食べたい、とモスバーガーの宅配を頼んだ。シェイクやオニオンリングなども頼み、完全にカロリーオーバーなのだが、良心としてサラダは付けた。

17時過ぎに車は返却された。昼に連絡が来た時の見積もりにめまいがしたが……。なんとかのゴムカバーがどうの、バッテリーが弱っているからどうの、と95,000円弱かかった。泣きそうである。当初は異常がなければ7万円程で済むという名無しだったのだが。
近々手放さなければいけないかもしれない車に10万円近くか……とは思ったが、手放すにしてもまだ少しは先の話で、それまでの間車検切れにしておくわけには行かないし。

日が暮れて、20時前後に買い物へ。お茶やカンロ飴なども。カットスイカやバナナも買った。スイカが甘くて美味しかった。青果は生でなかなか食べられないから。バナナはたまに出るけども。
21時前には眠かったが、薬を飲んで、スマホをいじっていたら、眠りどきを逃してしまった。再び襲われる不安。翌朝食べて、残りは冷凍しておこうと思っていたバナナを一気食いしてしまった。学習しないよな、私も。

流石に追加で何かを買いに行く気にはならず、無理やり寝た。

で、6/26朝。7時半ごろ目がさめる。朝食は買い置きの発芽玄米のお粥と味噌汁。お粥は不味くも美味しくもない。高いのでリピートはしないかな。

9時過ぎのバスで病院に戻る。検温が遅れていたらしく、今日は帰院後でも検温に間に合った。

困ったことに、キャビネットの鍵をなくしてしまい、大変に困る。探し回ったがカバンや床頭台の引き出しにはないので、自宅に落として来たのだろう。慌てて明日の午後の外出許可を取り、探しに行くことにした。

午前中は認知行動療法、午後は病気についての勉強会。火曜日は忙しい。どちらも出られたので良かったけどあ。
しかし、午前中はやたら眠く、集中力が60%減。自分の課題も取り上げてもらったのに、眠くて辛かった。


認知行動療法のため、20分遅れで昼食を食べた。(10時半から12時、病棟の昼食は11時40分から)。
食器を戻しにいったら、主治医に捕まる。そのまま診察へ。心の準備が出来てないってば。しかし、チャンスを逃せば、また診察が遅れるので、すぐ診察室へ行った。

先生)このところの調子はどうですか? 作業療法や、デイケアの方でやっているプログラムにも積極的に参加していただいているようですが。
私)調子はここ数日はまずまず良いと思う。ただ、やはり退院後のことは不安に思う。
先生)体調がいいのは良いですね。ところで、3ヶ月まで後1ヶ月を切りましたが、退院はいつ頃を考えていますか?
私)(前回決めなかったか?) 7月の10日ごろに。
先生)了解しました。退院に向けて応援しますよ。

先生)また、地域連携室などとも話をしましょう。退院までに時間を取りましょうね。
私)はい。相談支援事業所の方も一度カンファレンスに出たいと言っていました。
先生)相談支援?
私)以前から付いていただいているので。連携室の方にも連絡を入れているみたいです。
先生)わかりました。今度時間を取るようにしましょう。

先生)薬は入院時からほとんど変えてないけれど……。
私)そうですね。まあ今の所波もないし。こんなものでしょうか。でも、前回減らすことになっていた眠前のコントミンが減ってないです。コントミンのせいかどうかわからないけれど、最近口角が湿る感じがして嫌なので。

先生)すみません。減らす指示が抜かっていました。じゃあ、今日から中止しましょう。後、薬を自己管理する練習を始めましょう。
私)はい。

こんな感じか?抜かっているところもありそうだが。

また、時に希死念慮がある、といった話をしそびれたなーと後になって気づいた。いかんよなあ……。


午後のプログラムはまた、困ったもの。眠気は食後少し昼寝したので軽かったのだが。このプログラムでは自分は見学なので、話に入り込めない。またどうにも苦手な話し方をする方がいて、この方の話をしている間はは集中力が途絶えがちだった。気が散ってばかり。私が苦手なその方、自分語りが過ぎる気はするが、別に非はないのに。ごめんなさい。プリントに落書きをしては消し、を繰り返していた。

同室の一番近い方が、7/4に退院が決まったとのこと。もう、人生最後の入院にしたいよね、などと話した。すごく喜んでいて、やっと退院できる、長かった、とずっと言っていた。新しい生活が始まるので、少しでも気持ちが楽なまま働いて欲しい。

夕食。魚。塩辛くて美味しくない。3分の2は残した。お粥をふりかけでかきこむ。
夕食直後、急にめまいがして、足もふらつく。食器を戻しに行くのも怖いほど。なんとか返して、薬をもらいに行った。
看護師さんにいわれ、しばらく病室で休む。後で病室に来てくれた看護師さんに血圧を測ってもらったが、正常値。足を高くして休んでいてください、と言われた。
しばらくしてめまいは治ったが、怖いので入浴はしないことにした。清拭シートで身体や頭を拭くが、汗臭さは残る。体は随分マシなんだが、頭の匂いがどうにもならない。ドライシャンプーは嫌いだが、やっぱり必要かなあ。

後で、頚椎ヘルニアのせいではないだろうかと思い当たった。廊下の天井に部屋のエアコンの操作パネルがあるのだが、今日は温度調節がうまくいかず、何度も上を見上げていたのだ。後で左下肢にしびれもあった。手や顔には全く痺れもないので、多分ヘルニアのせいだろう。脳梗塞とかは大丈夫だろう。普段、症状は右側に出るのが気になるが。

日中、看護師さんが、地域連携室から話があると言っていた、明日時間を取りたい、とのこと。明日の午後は鍵を取りに行く。午前中に出来るか?と心配だが、とりあえず了承。

他にも、診察後の主治医の指示で、退院後の服薬の練習ということで、1日分の薬を自己管理して飲むことに。
中が4つに区切られたケースを渡され、それに朝、昼、夕食後、眠前の薬をそれぞれ入れる。眠前の薬を飲んだら、服薬状況の確認と、翌日の薬をもらいにナースステーションに行く、ということになっている。後は、記録用紙にその日の服薬状況をメモするように、と、
1週間ほどで、1週間分の薬をまとめて渡され、1週間分自己管理をするようになるのだとか。

それにしても今日はなんだか忙しない1日だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/06/24

精神科入院日記67日目

今日は入院67日目。
昨晩は割と早く眠れた。具合も悪くなることもなくて良かった。目は数回覚めたが、眠たくて起きられないほどだったので、まあ気にするほどではない。
6時50分ごろに起きて、ゆっくり洗面や着替えをしたら、少しラジオ体操に遅れた。早く起きてもギリギリに起きても遅れるなあ。

朝食。パン。今日はしっかりおかずがあり、嬉しい。パンの日は満腹感が少ないので、いつもこのくらいおかずが出ればいいのに、とみんなで話した。

今日は検温が遅かった。9時過ぎに来ることが多いのだが、9時半を過ぎても来ない。日曜なのになんでだろうね、などと言っていた。
日曜日は午前中からすることがない。暇なので雑談ばかりしていた。

お昼。焼きそばにご飯(私はおかゆ)というメニュー。ご飯は半分は残した。その後胸焼けした。焼きそばのソースに負けたのだろうか。胸焼けは比較的早く治った。漢方などの頓服は飲まず。

午後には同室の一番親しい方が外泊になり、つまらない。部屋でゲームばかりしていた。

お昼前だったか、担当看護師さんから声をかけられ、午後にしばらく時間を取って欲しいとの事。15時過ぎに約束した。
話は、退院後の事。
看護師さん(以下Nと略す))退院後の行き先はどうしますか?
私)一応自宅アパートへ。
N)自宅に戻ろうかどうかという話も聞いていますが。
私)迷っている。生活できないので、それも1つの選択肢かなと。ただ、地元にはデイケアもなく、B型作業所しかなく、次のステップがない。いきなり一般就労も難しいし……。A型にいけるなら行きたい。しかし、勤怠からして行けそうもない。県内のA型の多くはB型で安定した勤怠などを見て行けるようになるらしく……。
グループホームも人から勧められているけれど、お金が払えない。内科の病院代も月1万円程かかるし。
N)A型とB型とはどう違うんですか?
私)説明をした(雇用契約を結ぶ結ばない、最低賃金の保証と最低限の工賃しかもらえない事、など。)
N)退院後の病院はどちら(現在の病院か、元のクリニック)に通おうとお考えですか?
私)迷っている。今の先生もいい先生だけど、病院にいない曜日があるし……。クリニックだと先生ずっと居るので。ただ、デイケアに行くとなったら、こちらの病院の方が都合が良さそうだし。
N)迷うでしょうね。
私)はい。

N)作業療法やデイケアには行く希望がありますか?
私)希望しているけど、お金が問題。今あるお金と、入院保険くらいしかない。
N)実家に戻るのもありかもしれないですね。
私)はい。それも考えている。在宅のコールセンターとかもあるし。
N)どんな仕事ですか?
私)パソコンのソフトウェアの相談窓口。月にシフトで入る時間もそんなに長くなくても良いらしくて。
N)賃金などは?
私)請負で、1件幾らだそう。慣れてきたらそこそこの金額になるようです。

まあ、こんな感じの話。
看護師さんには担当なのにこれまであまり話をする時間がとてなかったことを謝られた。私としては仕方がないよね、という感じ。

N)色々迷うこともありますが、おいおい考えていきましょう。

こんな感じ。
看護師さんとの話の前後、口寂しくて大量の飴を食べてしまった。絶対糖質過多だわ……。今日は話をする方もいないし、そのせいかな。

夕食。待ち遠しかったが、匂いの強い魚。一口食べたきりで残した。他のおかずとご飯は全部食べたが物足りない。

明日外泊なので、いつもよりずっと早くにシャワー。バスタオルを速やかに洗濯、乾燥機にかける。2日もびしょ濡れのタオルを放置したくなくて。消灯までに乾くか心配している。

歯磨きをして、乾燥の終わるのを待ちつつ、ブログをアップ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/06/23

精神科入院日記66日目

今日は入院66日目。

昨晩は横になるとムカムカしてきて、吐き気がする。
なかなか眠れず、22時過ぎまで起きていた。いつもの、呑気症みたいな空気を飲んで吐くというのを繰り返したら、胃液だけ出た。実際に吐けたら、早く楽になりそうなんだが、こういう時はなかなか吐けないものだ。

朝までに何度か目が覚めたが、トイレに行くのも面倒くさく、我慢しつつ寝る。7時前になって、とうとう起きた。
ラジオ体操には行った。顔を洗っていたら最初の深呼吸に遅れたかな。

朝食。ミートボール。ちょっとケチャップ味強めだが、まあまあいける。しかし、ご飯はあまり入らず、半分程度残した。その後飴を3粒か4粒食べたので、摂取した糖分量は逆に多いくらいかな。減らさないと……。

少し胸のむかつきは残っている。

土曜は午前だけ作業療法があるが、カラオケなのでいかない。ゲームをしたりして過ごした。

朝食後しばらくして、また胸がムカムカしてきた。ミートボールが重かったかなと思い、吐こうとするが吐けない。半夏瀉心湯を出してもらった。夕食前にも不安なので出して欲しいと頼んだが、先生の指示で8時間おきの投与だから、まだ8時間経っていないからダメ、と言われた。朝昼晩飲む漢方を、8時間おきとはどうよ、先生に文句を言わないと、と看護師さんに愚痴る。看護師さんに気の毒な顔をするが、どうしようもない。

昼食。揚げた魚。衣を剥いででも食べようとしたが、箸が進まない。ご飯も1/3ほど残した。まだ、おかずが多いだけ、朝よりご飯は入った。

昼食後はヒマヒマ。同室の方とおしゃべりして過ごす。暇すぎて、テレビを作業療法室に見に行ったり。

夕食。豚肉の炒め物。ご飯も含めて完食できた。

この後、また別の病棟の方と話すため、作業療法室へ。
20時半までおしゃべりして病棟へ戻り、歯磨き。

念のために漢方ももらって、眠剤も飲んで。おやすみなさい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/06/22

精神科入院日記64日目&65日目

入院64日目&65日目

6/20の夜はそこそこ早く22時前くらいには寝付けただろうか。
「寝たまんまヨガ」というリラックス系、寝落ちを誘う系のアプリを使って寝やすい環境作り。
アプリが最近不調で使えなかったのだが、家のWi-Fi環境で復旧を試したら使えるようになった。

それにしても、新しい部屋の同室の方1人はは、消灯後もごそごそとうるさいし、喋るし…きついことも言えないので我慢しているが……。消灯後は喋らず、ごそごそせず、静かにしてほしい。朝も、7時までは静かにしてほしい。

自分はアプリで寝ようとしているのだが、声が入って気が散って仕方がない。寝ようとして眠れないのは結構なストレスだね。

夜中3時過ぎに目が覚め、トイレへ。その時、ふと火曜日定例の血糖測定をしてない事を思い出し、看護師さんに伝えた。記録を確認してくれるとのこと。

朝。7時前ギリギリに看護師さんがやって来て、血糖測定をしてくれた。98mgぐらいで正常。よかった。

ラジオ体操は行った、と思う(6/22の段階で忘れている)

作業療法。せっせとかぎ針編み。そこそこ長さが出てきた。良い色合いである。目は揃ってないけど。

午後は外泊。

汽車に乗り、父の見舞い。コンビニでおやつをごちゃごちゃと買い込んでしまった。
父は右手はうまく動かせないが、割と元気そうだったのでまあ安心。まだ腕は腫れているかな。だいぶ良くなっているそうだが。
帰り際に、直売所でミニトマトや果物を買って帰る。おかずも買ったが、つまみみたいなものを買ったので、汽車の時間待ちの間に食べてしまったorz。これはそこまで美味しくなかった。

実家に帰っても良かったのだが、病院に伝えていないし、翌日(6/22)も午前の作業療法に出たかったので帰らず、自宅で1泊。
久々の果物やミニトマトは美味しかった。おかずはないが、母が豆ご飯を炊いて持ってきてくれていたので、それを晩御飯に。

夜はゲームなどしていて遅めに。これだから生活が改善しないんだ。それでも23時ぐらいには寝たと思う。またアプリを利用。途中で面倒くさくなってイヤホンを外したけど。

眠りが浅く、数回中途覚醒。湿気が多く、暑いのだか寒いのだかわからないのがよくなかったと思う。布団は着ているが、すぐ蹴っ飛ばしてしまう、が空気はひんやり、みたいな。

朝。寝起きの感触はイマイチ。7時半くらいだっただろうか。
9時25分のバスに乗るべく、だらだらと準備。今日はそんなに準備するものもないので、バッグに詰めるだけ。
しかし、最近コンビニに行くのも暑さと雨で億劫だからと、昨晩スーパーで買い込んだペットボトル4本、カバンに入れてきたのだが、重い重い。荷物がプラス2kgだもんね。ずしっとくる。

帰院。今日はこの後数日では貴重な晴れの日との事。少しの服だが洗濯した。作業療法前に洗濯に行き、作業療法へ行っておいて、一時退席して干してきた。今、できるだけ作業療法の時間は稼ぎたいので。なんとか編み上げたいしね。

昼食後、防火訓練との事。事前に知らされているので、放送が聞こえるか聞こえないかで行動してしまう。初動の放送はほとんど聞こえないし、その後で流れた放送や警告音はうるさくて、耳鳴りがした。
訓練が終わって(時間ほとんどかからなかった)、病棟に戻るときにちょっとめまい。階段で一時停止してしまい、他の階の看護師さんに心配されてしまった。

避難と言っても、実際に動いたのは自分のいる急性期病棟では3分の2くらいかな。認知症病棟や回復期病棟になると、さらに少ない。患者は20人も参加してたかどうか。
患者の訓練というより、看護師さんやスタッフのための訓練という感じだな。後で、看護師さんに「ご協力有難うございました」と言われた。

午後の作業療法は喫茶なので出ない。

避難訓練後のめまいで迷っていたが、障害者手帳を取りに行くことにする。もうちょっと遠いかと思っていたが、思いのほか早く行くことができた。職員さんが、記録を確認して、これまでの手帳に日付を書き込んで、市町村印を押して、終了。
早く終わったので、最寄りのコンビニに寄って帰ってきた。またお茶を買ったので重かった。もうしばらくは買わなくても良いだろう。買わなくても、病院のお茶ばかり飲んでる日もあるわけだし。

帰院後しばらくして、同室の方と、回復期に移っていった方と、3人で作業療法室でおしゃべり。今の部屋の困ったさんについて話したりとか。話していた人が、今朝は5時に話しかけられたと言っていた。私ならキレかねない。睡眠不足は辛いんだよね。

夕食ギリギリまでおしゃべりしていた。夕食は魚。臭いがするが、付属のレモンを絞ってなんとか食べた。後から具合が悪くならねば良いが。今日は昼、夜と、野菜が多めに出てよかったね、と言った話などをした。


夕食後はブログの下書きをしたり。
お風呂が空いたのを見計らってシャワー。頭が臭いのだが、洗ってもまだ臭いのに困っている。美容室に行って見なければ。

これから、またおしゃべりに行こうと思っている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/06/20

精神科入院日記63日目

今日は入院63日目。今日で丸9週間か。もはや、丸何週間、という言葉に感慨があまり湧かない。この1週間はあっという間に過ぎた感じがする。外泊もしたからかな。

今日は6時半に一度目が覚めたが、眠くてすぐ寝入る。7時のアナウンスで頑張って起きて、ラジオ体操。少し遅れたけど。
昨晩はブログを書くのが遅くなったので、入眠はやや遅め。でも、睡眠は深かったと思う。


朝食を挟んで、洗濯・乾燥。60分ではじっとりと乾かず、結局90分乾燥機をかけた。乾燥機をかけると30分100円なので物入りだ。洗濯機が200円だしね。先日買ったテレビカード(洗濯用だ)があっという間になくなり、お昼に買い足した。

今日はシーツ交換。いつも通り、検温もちょっと遅めになる。今日の検温は男性の看護師さん。未だに検温で話をしたりするのには馴染まない部分はある。話を少々したが、忘れた。今日は頭が痛くて、みたいな話をした気がする。

10時20分ぐらいになって、作業療法へ。せっせとかぎ針で編む。時間が遅くなった分、成果も少ないが。

朝からちょっと頭痛があり、作業療法に行く前にカロナールをもらった。
昼過ぎにもまた頭痛が再発したが、薬が8時間おきとの事で貰えなかった。18時過ぎが2回目をもらえる時間だが、その時には頭痛は治まっていたので飲まなかった。

今日は外泊のつもりだったのだが、申請時に完全に日付を間違えており、外泊が明日になった。母にも今日外泊のつもりで約束していたのだが、キャンセルして明日にする旨伝えて、了承してもらった。
何より困ったのがゴミ出しで、明日が燃えるゴミの日。だから外泊で溜まった、冷凍庫に入っているゴミをやっと出せるのに、と思った。
まあ、月曜にも外泊するので、その日に出せれば良いか。

予定が狂った事で混乱した面もあるのだろうが、午後は絶不調だった。
また頭痛がする。作業療法の自彊術には行くつもりだったが、頭痛とくらくら感があるのでやめた。

急に音に過敏になる時間があり、コントミンを貰った。朝の男性看護師さんから、「薬は体にも負担がかかるから、飲まずに済むなら飲まない方がいいですね、何か他に対処方法はない?入院中に見つけられるといいですね。」と言われた。
こういう時は音楽も辛いし、耳栓は耳鳴りがこもって辛いので苦手だし、結構難しい、と話す。ノイズキャンセリングヘッドホンも考えるけど……と言ったが、お金の負担もある事だし、急いで買わない方が、と看護師さん。辛くない音楽でも探してみようと思います、と伝えた。

なんだか気持ちが落ち着かず、飴を大量に食べた。糖分の取り過ぎだ。頭痛もこのせいかな?

15時過ぎてももなんだかさらに辛い。一時は希死念慮が出たり。定時巡回の、また同じ男性看護師さんに廊下で出くわし、様子を聞かれた時にその旨話す。希死念慮の事はすごく話にくかったけど。「死にたい感じがする。実行する気は毛頭ないんだけど」と。いつも症状があるのか、時々なのか確認された。時々であることを話す、「先生にも話しましたか?話してないなら、薬も変わってくるだろうし話してくださいね」と言われた。希死念慮のある自分と、それを客観的に見て気持ち悪いと感じている自分がいる、という話をすると、「誰しも二面性はあるものですよ」と言われた。ちょっと伝えたいニュアンスが噛み合ってないのだが、私の言葉もあとで思えば不十分だしな。最近夕方は良くない、というと、そういう方もいますね、との事。朝は朝で調子が悪いし、いつ調子がいいのかわからない、と笑って言いながら別れた。

ただ、看護師さんと話をした後も気分は全然落ち着かず、なんだか外の空気を吸いたくてたまらない。今日は強雨で外には出づらい。やむなく最上階の洗濯物干し場の屋根の下で外を眺めた。一度、知らない看護師さんが私を見かけて、様子を見に来られたりした。一度部屋に戻り、また後で2回ほど屋上に行ったかな。夕食までなんだかそわそわそわそわしていた。昨日からコントミンを頓服と眠剤とで結構飲んでいたので、軽いアカシジアでも出たのかもしれない。

夕食後はなんとか落ち着く。が、同室の方が室内でせんべいだか柿の種だか知らないがボリボリボリボリ音を立てて食べていた。間食のできない人間のそばで、音と匂いの出るものを食ってるんじゃねー、と内心思うが、仕方がない話。でも、ご飯残しておやつを食べるのは勧めないよ……。まあ、私も飴を舐めたのだけど。

LINEとか歯磨きとかしていたら寝る時間が近づいてきた。
ブログを書いて、おやすみなさい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/06/19

精神科入院日記61日目&62日目。

入院日記61日目&62日目。

61日目(6/18)は夕方から外泊。16時前に病院を出る。
皮膚科で顔の脱毛をしてもらった後、自宅へ。
過食してしまい、うんざり。ただ、今回は予感はあったので、まー仕方ないか、という感覚だった。夕ご飯、朝ご飯の分を食べた位なら。

しかし、自分でも凹んだのが深夜の過食。よる、24時を過ぎても眠れず、小雨の中コンビニに行ってパンやお菓子を買い込んで食べてしまった。2時前になんとか寝たが……。で、6/19朝になっても胃が重い。病院に帰って吐くよりはマシだ、と思って、家で吐こうとしたら吐けた。吐けるのは珍しい。やはり消化不良だったのだろう。ちょっと胃は楽になった。嘔吐をするのは更に良くないんだけどね……。

61日目。朝は洗濯に行った。家で洗濯はできないから。
検温はたいした話をしなかった気がする。
が、検温の後、別の看護師さんがきて、転室になる事を告げられ、準備をするように頼まれた。
床頭台の下の扉と、キャビネットに出来るだけ荷物を詰めて、入りきらないものは手持ちで移動。
食事仲間と同室に。前の部屋の方には失礼だけど、これでポータブルトイレの使用音を聞かずに済む。

昼食を食べ、少しづつ帰宅の準備。
病院を出るほんのちょっと前に、主治医が急いで声をかけてきて、診察します、とのこと。
月曜日に診察なんて滅多にないなあ。前回土曜日に診察したのになんだろう?と思った。なんでも、6/19は県規模の院外の用事があり、6/20は関連病院へ診察に行く。で、6/21からは学会出張、なんだそうだ。主治医が、結構重要な役職についていると初めて知った。まだ若そうなのにね。若いのでフットワークの軽さを買われたか。

先生)今日はどんな感じですか? 最近気分の大きな波はあったりしますか?
私)今はまあまあ。大きな波は院内にいればない。ただ、朝だるくて起きられないことはよくあるし、夕方に不安というか、ちょっとうつっぽくなる事はある。
先生)最近の外出の振り返りをしましょう。 過食や、夜寝付けないというのがあったのですね。
私)はい、家に帰るとつい食べてしまう。夜はついついスマホをつついてしまい、寝るのが遅くなってしまう。
先生)スマホは院内ではどうしていますか?
私)日中はずっと触っている。夜は、消灯後は極力音楽を聞く以外は触らないようにしている。

先生)お父さんの手術はまだ?心配ですね。
私)まだです。母が言うには口は元気だとの事で、大丈夫なんじゃないかと。
先生)そうですか。

先生)退院の時期はどうしますか?
私)6月末を考えていたが、自信がないので7/10位を考えている。病院にいればいるほど、帰ってちゃんと生活する自信は逆に薄らいで行くけれど……。
先生)期間が長くなるとそう言う面はありますね。7/10の件は了解しました。
先生)退院後はデイケアに通いたいとの希望でしたが……。
私)はい。
先生)デイケアの定員がギリギリいっぱいで難しいところですが、なんとかしたいと思います。

先生)他、何か相談したいことはありますか
私)……(少し考える)……? 何かあった気がするが思い出せない。また思い出したら相談します。
先生)了解しました。

いきなりの診察は心の準備ができなくて困る。話したいこともすぐに忘れてしまうし。メモを折々に取っておかないとな。

レーザー脱毛は相変わらずの痛さ。でも、濃いヒゲはかなり減ってきて、効果が見えている。口角の太いヒゲが残っていて、まだ完了時期は目処がつかないけど、お金が続くなら少なくともあと何回かは受けたいと思う。女なのに毎日夕方にはじょりじょりするヒゲに悩む日々はもう嫌だ。

過食したり、WindowsやiPhone、iPadのアップデートをしたり。
この後の眠前の過食は悔しかったな。

今日(6/19)。
7時20分ぐらいの目覚め。夜相当遅くに寝たにしては、アラームがないのによく起きられたものだ。
嘔吐のせいでで気分はスッキリとしないが、なんとか帰ろうと頑張った。
今日はすることがないので、早めに病院に戻って、作業療法に行くことにした。
病院にバスで帰ろうとしたらかなりの大雨。晴雨兼用日傘で帰ってしまったので、雨をしのぎきれず、服や髪などがかなり濡れてしまった。ちょっと寒かった。

病院では、早く帰ってきたので、と検温。やや低め。雨で冷えたのかもしれないですね、との事。
その後すぐに作業療法へ。せっせと編んでいるが、先はなかなか見えないなあ。

昼食。白身魚のフライ。キャベツの千切りに喜ぶ食事仲間。私もまあ、美味しいよね、と同意。昨日サラダは食べたからな……。

午後は同室の方とトーク。悩みを聞き、自分たちとある方の外泊についての砲身が異なっている事で、先生の対応疑問だよね、と言い合う。
ただ、症状が重そうなので、それも仕方がないのかもしれない、と後で別の方と話した。

やっぱり16時ぐらいからは空腹がきつい。

夕食。まあまあ。

夕食後、いきなり音が大きく聞こえるようになり、きつくてコントミンを貰った。程なく収まったけれど。
病気について色々話したから、疲れたのかもね、と言われた。
20時20分になって目が覚め、慌ててシャワー。21時ギリギリに半乾きの頭で更衣室を出た。

歯磨きとかし損ねているし。これから行こう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/06/17

精神科入院日記60日目

今日は入院60日目。一つの節目かね。

朝。今は5時前でも明るいんだね。トイレに起きた後、ゲームを始めてしまったら再入眠しそこねた。目が冴えて寝るに眠れず。
午後になって身体に響いたか、ちょっと頭痛がした。
朝食。コッペパンの日。ウインナーとポタージュスープ。しかし、サラダとかがついてない。
野菜が欲しいね、と話しながら食べた。

検温。何を話したか余り覚えていない。

検温前後洗濯に。今日も梅雨らしくない好天。取り込みに行った時にはよく乾いていた。

ゲームをしたり、うたた寝をしたり。日曜日は作業療法など、する事が無いので、基本暇である。

昼食。混ぜご飯(私はおじや)と冷たいとろろ蕎麦。美味しいが、また炭水化物定食だよなあ、と思う。でも、久しぶりの蕎麦は美味しかった。しかも、とろろ蕎麦だし。

昼食後、しばらく食事仲間たちと作業療法室でおしゃべり。病棟の階が変わってしまった方がいるので、話すには作業療法室へ行くしかない。

洗濯物の取り込みと、疲れたのとで、15時半ごろ離脱。ちっと調子が悪いのを感じながら、ゲームしたり寝たり。
頭痛を感じ、カロナールを貰った。
頭痛ーるというアプリで、ちょうど気圧が下がり始める警告の出ている時間に頭痛になったので、気圧のせいかもしれない。

夕食。まずまず美味しい。ちょっとワイン?の風味が残ったようなチキンチャップがメイン。アルコール問題がある人は大丈夫か?と思いながら食べた。まあ、赤ワイン風味の何か、かもしれないけどね。ぶどうジュースとか。

夕食後はまたゲームのち入浴。昨日一昨日とお風呂(というかシャワーだが)をサボったので汗臭くて自分でもたまらなかったので、今日はサボれない。頑張って入った。髪をゴシゴシ洗い、さっぱり。

後はゲームやブログ。

退院時期をどうしようか迷っている。
主治医は入院は3か月まで、と言っているが、あと1か月程度で何がどうなるのか想像がつかないし。
食事のコントロールを人任せに出来るという意味で、出来るだけ長めに入院期間を取るのは悪い選択じゃないだろうし……。迷うね。

昨晩の睡眠不足を取り戻すべく、今日はちょっとでも早く寝よう。

そういえば、良いアプリを作ってくれたお礼に、ささやかな宣伝をしたい。
iOS用のアプリで、Android用のアプリがあるかどうかは知らない。
「大人のメモ帳」というかアプリ。
http://rookery.hiho.jp
Appleの純正のメモアプリよりずっとも使い勝手が良いと感じる、シンプルなメモ帳アプリ。
Apple純正のは、高機能なのと、iCloudでiPhoneとiPadの同期が簡単に取れるのは良い点なんだが、文章入力には不便が多い。

「大人のメモ帳」では全選択やコピー、貼り付けが簡単にできる。カーソルの一文字ずつの移動とか、行頭、行末への一発移動とか、shiftボタンを押して簡単に選択できる。こういうのが、地味に便利なのだ。カーソル移動が容易なだけで、文章入力のしやすさが全然違う。
私はこの方の開発するアプリのファンで、3つ程度入れている。iOSの方、是非お試しを。
実際、入院中のこのブログも、「大人のメモ帳」で書いていることが多いのだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/06/16

精神入院日記59日目

今日は入院59日目。
最長60日分しか出ない入院保険があるので、次の診察日には診断書を渡して書いてもらわなければ。
次の診察がいつになるのか甚だ疑問ではあるが。など思って昼間ブログを一部書いていたら、夕方診察があった。

今日。5時の中途覚醒、すぐ寝る。7時。なかなか起きられない。ラジオ体操は行かず。
ラジオ体操は自分のスペースでiPadを見て実施。今日、新しい患者さんが同室に入ったので、カーテンから私のスペースが見えてしまう。ラジオ体操はちょっと目立ちそうだ。自室でラジオ体操は昨日と今日の2日限りだな。別のスペースの方はカーテンが完全に閉じられたからできたけど。

朝食後はゲームをやりつつ時間つぶし。コインランドリー代を迷ったが、天気があまり良くなさそうな明日に備えて洗濯はした。今日は検温の直前に洗濯。しかし、干す時にパジャマを洗ってないことに気づきがっくり。そりゃ今日の分の洗濯物、少ないわ。

検温。今日は大して話はしなかったような。

またゲームをして、その後10時半から作業療法の体操に。椅子に座って行う軽い体操だが、結構疲れる。歳を取っても、できる運動はあるんだよね。でも、体の柔軟性は大切だ。体が硬いと小さい動作で筋力を鍛える体操はやりにくくなる。柔軟な筋肉だよ筋肉。脳も柔軟でないといけないけど。

作業療法に行っている間に、若い食事仲間の患者さんが退院していった。夕食時、まだ若いのだし、もう入院することがなければ良いね、と他の食事仲間と話した。

お昼。中華風メニュー。美味しい。良いことだ。

作業療法に行っている間にきたのか、部屋に戻ってきたら新しい入院患者さんが部屋で昼食を食べていた。割と年配の方だ。さっと挨拶などする。

昼食後、お腹が下る。昼食というより、朝食のカマボコが妙に魚臭かった(これは食事仲間の1人も言っていた)ので、原因があるとしたらそっちだろう。
人が食べても大丈夫なものでも、お腹を下すことは時々ある。まあ、食べたものが原因ではなくたまたまである可能性の方がずっと高いだろうけど。他で下したという話も聞かないし。
めまいも少しした。看護師さんに訴え、寝ていた方が良いと言われたので、しばらく寝ていることにした。

洗濯物の取り込み。強風で洗濯竿が洗濯物ごと飛びそうになっている。片側が地面(まあコンクリだけど)に落ちていた。自分の洗濯物も落ちた側にあった。水たまりに落ちなかっただけマシか。


15時前後も、またゲーム。買い物に行こうかとも思うが、面倒くさい。

家族のグループに弟嫁からLINEで姪の動画が届く。しばらくやり取りをした。父も口は元気だと母の談。父も、一言二言LINEを送ってきていた。

16時半前後という時間は、外に出ない日はきつい時間である。
作業療法は終わっているから、やる事がない。
夕食までまだ1時間以上もあるのに、お腹が空いてくる。
外に出ようにもこの時期、1年で最も日の長い時期で、雨が降ったら降ったで鬱陶しい、晴れても暑い。儘ならぬ時期だなあ。

今年は6月21日が夏至とのこと。夏至はあまり好きではない。これから日が短くなっていくから。
例年冬至を境に体調が回復し、夏至時期はともかく、9月になると体調が崩れてくる。
この1年は体調が悪すぎて、このリズムもあったようななかったような、ではあったが。

17時過ぎ。なんだか不安とか憂鬱な気分になってくる。空腹感で飴をいくつも舐めたので血糖値の変動もあったのかもしれない。
父の様子を聞きに母に電話しに行く。とはいえLINEで聞いていたので、あまり父の話はしなかった。下の弟の嫁(動画を送ってくれた嫁とは別)の愚痴を聞かされる。容体伺いの電話もLINEもこない、と。義理の実家にどう関わるかは、その夫婦の方針だから、と何度も言うが……。直接嫁に言わないだけ良いか。

電話コーナーに行った帰り、主治医と出くわし、診察になった。火曜日まで診察がない事を覚悟してたので、よかった。

先生)最近はどんな調子ですか?
私)悪いとまではいかないがちょっと波がある。今もちょっと落ちてた。
先生)原因は何かありますか?
私)わからない。何かいきなり落ちてしまった。

先生)何か不安なことなどはありますか。
私)退院してからのことが不安。院内では大丈夫だけど、外泊時過食してる。先日も外泊時過食してしまった。2食分を夜にまとめてとか。翌朝もまた買ってきて普通以上に食べたりとか。
先生)それはちょっと辛いですね

私)後、退院日を迷ってる。
先生)そうですね、月末ぐらいを考えていますが……。
私)そのくらいと思っていたが自信がなくなってきた。7月に入っても少し入院していたいかも。
先生)期間が3か月までになりますけど、7月に入っても大丈夫ですよ。
私)7月10日くらいまでを考えている。いとこの結婚式が14日にあるから、ちょっと遅いかもしれないけど……。
先生)そうですねえ。(明言はされなかった)

先生)退院後の通院先をどうするか考えていますか?
私)前のクリニックにもどるか、こちらに通うか迷っている。デイケアに行きたいと思っているので……。
先生)両方行けなくはないですけどね。
私)自立支援をどうするか考えないと。
先生)なるほど。

(まあ、デイケアのない病院と、ある病院なら、両方通えるはず。相談支援の人などに聞いてみようと思う)

私)明日60日になるので、保険の診断書が欲しい。
先生)1階の地域連携室(という入院前後の支援担当。精神保健福祉士さんとかがいる)へ出してください。自分のところへ回ってきますから。

なんかもっと話したような気もするが。忘れた。

夕食 マスの幽庵焼き。
最近調子が良かったので油断したが、やはり少々臭みのある魚はダメだ。食後魚臭いゲップが出る。あとで気分が悪くならなければ良いが、と思った。寝る直前の段階では大丈夫。

夕食後には頭痛もした。軽いめまい感もある。カロナールを貰った。
入浴はパス。

作業療法室で、食事仲間とかとおしゃべり。いつに間にか気分は楽になった。
ブログを書いて、そろそろ寝る時間。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«精神科入院日記58日目