2018/06/24

精神科入院日記67日目

今日は入院67日目。
昨晩は割と早く眠れた。具合も悪くなることもなくて良かった。目は数回覚めたが、眠たくて置きられないほどだったので、まあ気にするほどではない。
6時50分ごろに起きて、ゆっくり洗面や着替えをしたら、少しラジオ体操に遅れた。早く起きてもギリギリに起きても遅れるなあ。

朝食。パン。今日はしっかりおかずがあり、嬉しい。パンの日は満腹感が少ないので、いつもこのくらいおかずが出ればいいのに、とみんなで話した。

今日は検温が遅かった。9時過ぎに来ることが多いのだが、9時半を過ぎても来ない。日曜なのになんでだろうね、などと言っていた。
日曜日は午前中からすることがない。暇なので雑談ばかりしていた。

お昼。焼きそばにご飯(私はおかゆ)というメニュー。ご飯は半分は残した。その後胸焼けした。焼きそばのソースに負けたのだろうか。胸焼けは比較的早く治った。漢方などの頓服は飲まず。

午後には同室の一番親しい方が外泊になり、つまらない。部屋でゲームばかりしていた。

お昼前だったか、担当看護師さんから声をかけられ、午後にしばらく時間を取って欲しいとの事。15時過ぎに約束した。
話は、退院後の事。
看護師さん(以下Nと略す))退院後の行き先はどうしますか?
私)一応自宅アパートへ。
N)自宅に戻ろうかどうかという話も聞いていますが。
私)迷っている。生活できないので、それも1つの選択肢かなと。ただ、地元にはデイケアもなく、B型作業所しかなく、次のステップがない。いきなり一般就労も難しいし……。A型にいけるなら行きたい。しかし、勤怠からして行けそうもない。県内のA型の多くはB型で安定した勤怠などを見て行けるようになるらしく……。
グループホームも人から勧められているけれど、お金が払えない。内科の病院代も月1万円程かかるし。
N)A型とB型とはどう違うんですか?
私)説明をした(雇用契約を結ぶ結ばない、最低賃金の保証と最低限の工賃しかもらえない事、など。)
N)退院後の病院はどちら(現在の病院か、元のクリニック)に通おうとお考えですか?
私)迷っている。今の先生もいい先生だけど、病院にいない曜日があるし……。クリニックだと先生ずっと居るので。ただ、デイケアに行くとなったら、こちらの病院の方が都合が良さそうだし。
N)迷うでしょうね。
私)はい。

N)作業療法やデイケアには行く希望がありますか?
私)希望しているけど、お金が問題。今あるお金と、入院保険くらいしかない。
N)実家に戻るのもありかもしれないですね。
私)はい。それも考えている。在宅のコールセンターとかもあるし。
N)どんな仕事ですか?
私)パソコンのソフトウェアの相談窓口。月にシフトで入る時間もそんなに長くなくても良いらしくて。
N)賃金などは?
私)請負で、1件幾らだそう。慣れてきたらそこそこの金額になるようです。

まあ、こんな感じの話。
看護師さんには担当なのにこれまであまり話をする時間がとてなかったことを謝られた。私としては仕方がないよね、という感じ。

N)色々迷うこともありますが、おいおい考えていきましょう。

こんな感じ。
看護師さんとの話の前後、口寂しくて大量の飴を食べてしまった。絶対糖質過多だわ……。今日は話をする方もいないし、そのせいかな。

夕食。待ち遠しかったが、匂いの強い魚。一口食べたきりで残した。他のおかずとご飯は全部食べたが物足りない。

明日外泊なので、いつもよりずっと早くにシャワー。バスタオルを速やかに洗濯、乾燥機にかける。2日もびしょ濡れのタオルを放置したくなくて。消灯までに乾くか心配している。

歯磨きをして、乾燥の終わるのを待ちつつ、ブログをアップ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/06/23

精神科入院日記66日目

今日は入院66日目。

昨晩は横になるとムカムカしてきて、吐き気がする。
なかなか眠れず、22時過ぎまで起きていた。いつもの、呑気症みたいな空気を飲んで吐くというのを繰り返したら、胃液だけ出た。実際に吐けたら、早く楽になりそうなんだが、こういう時はなかなか吐けないものだ。

朝までに何度か目が覚めたが、トイレに行くのも面倒くさく、我慢しつつ寝る。7時前になって、とうとう起きた。
ラジオ体操には行った。顔を洗っていたら最初の深呼吸に遅れたかな。

朝食。ミートボール。ちょっとケチャップ味強めだが、まあまあいける。しかし、ご飯はあまり入らず、半分程度残した。その後飴を3粒か4粒食べたので、摂取した糖分量は逆に多いくらいかな。減らさないと……。

少し胸のむかつきは残っている。

土曜は午前だけ作業療法があるが、カラオケなのでいかない。ゲームをしたりして過ごした。

朝食後しばらくして、また胸がムカムカしてきた。ミートボールが重かったかなと思い、吐こうとするが吐けない。半夏瀉心湯を出してもらった。夕食前にも不安なので出して欲しいと頼んだが、先生の指示で8時間おきの投与だから、まだ8時間経っていないからダメ、と言われた。朝昼晩飲む漢方を、8時間おきとはどうよ、先生に文句を言わないと、と看護師さんに愚痴る。看護師さんに気の毒な顔をするが、どうしようもない。

昼食。揚げた魚。衣を剥いででも食べようとしたが、箸が進まない。ご飯も1/3ほど残した。まだ、おかずが多いだけ、朝よりご飯は入った。

昼食後はヒマヒマ。同室の方とおしゃべりして過ごす。暇すぎて、テレビを作業療法室に見に行ったり。

夕食。豚肉の炒め物。ご飯も含めて完食できた。

この後、また別の病棟の方と話すため、作業療法室へ。
20時半までおしゃべりして病棟へ戻り、歯磨き。

念のために漢方ももらって、眠剤も飲んで。おやすみなさい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/06/22

精神科入院日記64日目&65日目

入院64日目&65日目

6/20の夜はそこそこ早く22時前くらいには寝付けただろうか。
「寝たまんまヨガ」というリラックス系、寝落ちを誘う系のアプリを使って寝やすい環境作り。
アプリが最近不調で使えなかったのだが、家のWi-Fi環境で復旧を試したら使えるようになった。

それにしても、新しい部屋の同室の方1人はは、消灯後もごそごそとうるさいし、喋るし…きついことも言えないので我慢しているが……。消灯後は喋らず、ごそごそせず、静かにしてほしい。朝も、7時までは静かにしてほしい。

自分はアプリで寝ようとしているのだが、声が入って気が散って仕方がない。寝ようとして眠れないのは結構なストレスだね。

夜中3時過ぎに目が覚め、トイレへ。その時、ふと火曜日定例の血糖測定をしてない事を思い出し、看護師さんに伝えた。記録を確認してくれるとのこと。

朝。7時前ギリギリに看護師さんがやって来て、血糖測定をしてくれた。98mgぐらいで正常。よかった。

ラジオ体操は行った、と思う(6/22の段階で忘れている)

作業療法。せっせとかぎ針編み。そこそこ長さが出てきた。良い色合いである。目は揃ってないけど。

午後は外泊。

汽車に乗り、父の見舞い。コンビニでおやつをごちゃごちゃと買い込んでしまった。
父は右手はうまく動かせないが、割と元気そうだったのでまあ安心。まだ腕は腫れているかな。だいぶ良くなっているそうだが。
帰り際に、直売所でミニトマトや果物を買って帰る。おかずも買ったが、つまみみたいなものを買ったので、汽車の時間待ちの間に食べてしまったorz。これはそこまで美味しくなかった。

実家に帰っても良かったのだが、病院に伝えていないし、翌日(6/22)も午前の作業療法に出たかったので帰らず、自宅で1泊。
久々の果物やミニトマトは美味しかった。おかずはないが、母が豆ご飯を炊いて持ってきてくれていたので、それを晩御飯に。

夜はゲームなどしていて遅めに。これだから生活が改善しないんだ。それでも23時ぐらいには寝たと思う。またアプリを利用。途中で面倒くさくなってイヤホンを外したけど。

眠りが浅く、数回中途覚醒。湿気が多く、暑いのだか寒いのだかわからないのがよくなかったと思う。布団は着ているが、すぐ蹴っ飛ばしてしまう、が空気はひんやり、みたいな。

朝。寝起きの感触はイマイチ。7時半くらいだっただろうか。
9時25分のバスに乗るべく、だらだらと準備。今日はそんなに準備するものもないので、バッグに詰めるだけ。
しかし、最近コンビニに行くのも暑さと雨で億劫だからと、昨晩スーパーで買い込んだペットボトル4本、カバンに入れてきたのだが、重い重い。荷物がプラス2kgだもんね。ずしっとくる。

帰院。今日はこの後数日では貴重な晴れの日との事。少しの服だが洗濯した。作業療法前に洗濯に行き、作業療法へ行っておいて、一時退席して干してきた。今、できるだけ作業療法の時間は稼ぎたいので。なんとか編み上げたいしね。

昼食後、防火訓練との事。事前に知らされているので、放送が聞こえるか聞こえないかで行動してしまう。初動の放送はほとんど聞こえないし、その後で流れた放送や警告音はうるさくて、耳鳴りがした。
訓練が終わって(時間ほとんどかからなかった)、病棟に戻るときにちょっとめまい。階段で一時停止してしまい、他の階の看護師さんに心配されてしまった。

避難と言っても、実際に動いたのは自分のいる急性期病棟では3分の2くらいかな。認知症病棟や回復期病棟になると、さらに少ない。患者は20人も参加してたかどうか。
患者の訓練というより、看護師さんやスタッフのための訓練という感じだな。後で、看護師さんに「ご協力有難うございました」と言われた。

午後の作業療法は喫茶なので出ない。

避難訓練後のめまいで迷っていたが、障害者手帳を取りに行くことにする。もうちょっと遠いかと思っていたが、思いのほか早く行くことができた。職員さんが、記録を確認して、これまでの手帳に日付を書き込んで、市町村印を押して、終了。
早く終わったので、最寄りのコンビニに寄って帰ってきた。またお茶を買ったので重かった。もうしばらくは買わなくても良いだろう。買わなくても、病院のお茶ばかり飲んでる日もあるわけだし。

帰院後しばらくして、同室の方と、回復期に移っていった方と、3人で作業療法室でおしゃべり。今の部屋の困ったさんについて話したりとか。話していた人が、今朝は5時に話しかけられたと言っていた。私ならキレかねない。睡眠不足は辛いんだよね。

夕食ギリギリまでおしゃべりしていた。夕食は魚。臭いがするが、付属のレモンを絞ってなんとか食べた。後から具合が悪くならねば良いが。今日は昼、夜と、野菜が多めに出てよかったね、と言った話などをした。


夕食後はブログの下書きをしたり。
お風呂が空いたのを見計らってシャワー。頭が臭いのだが、洗ってもまだ臭いのに困っている。美容室に行って見なければ。

これから、またおしゃべりに行こうと思っている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/06/20

精神科入院日記63日目

今日は入院63日目。今日で丸9週間か。もはや、丸何週間、という言葉に感慨があまり湧かない。この1週間はあっという間に過ぎた感じがする。外泊もしたからかな。

今日は6時半に一度目が覚めたが、眠くてすぐ寝入る。7時のアナウンスで頑張って起きて、ラジオ体操。少し遅れたけど。
昨晩はブログを書くのが遅くなったので、入眠はやや遅め。でも、睡眠は深かったと思う。


朝食を挟んで、洗濯・乾燥。60分ではじっとりと乾かず、結局90分乾燥機をかけた。乾燥機をかけると30分100円なので物入りだ。洗濯機が200円だしね。先日買ったテレビカード(洗濯用だ)があっという間になくなり、お昼に買い足した。

今日はシーツ交換。いつも通り、検温もちょっと遅めになる。今日の検温は男性の看護師さん。未だに検温で話をしたりするのには馴染まない部分はある。話を少々したが、忘れた。今日は頭が痛くて、みたいな話をした気がする。

10時20分ぐらいになって、作業療法へ。せっせとかぎ針で編む。時間が遅くなった分、成果も少ないが。

朝からちょっと頭痛があり、作業療法に行く前にカロナールをもらった。
昼過ぎにもまた頭痛が再発したが、薬が8時間おきとの事で貰えなかった。18時過ぎが2回目をもらえる時間だが、その時には頭痛は治まっていたので飲まなかった。

今日は外泊のつもりだったのだが、申請時に完全に日付を間違えており、外泊が明日になった。母にも今日外泊のつもりで約束していたのだが、キャンセルして明日にする旨伝えて、了承してもらった。
何より困ったのがゴミ出しで、明日が燃えるゴミの日。だから外泊で溜まった、冷凍庫に入っているゴミをやっと出せるのに、と思った。
まあ、月曜にも外泊するので、その日に出せれば良いか。

予定が狂った事で混乱した面もあるのだろうが、午後は絶不調だった。
また頭痛がする。作業療法の自彊術には行くつもりだったが、頭痛とくらくら感があるのでやめた。

急に音に過敏になる時間があり、コントミンを貰った。朝の男性看護師さんから、「薬は体にも負担がかかるから、飲まずに済むなら飲まない方がいいですね、何か他に対処方法はない?入院中に見つけられるといいですね。」と言われた。
こういう時は音楽も辛いし、耳栓は耳鳴りがこもって辛いので苦手だし、結構難しい、と話す。ノイズキャンセリングヘッドホンも考えるけど……と言ったが、お金の負担もある事だし、急いで買わない方が、と看護師さん。辛くない音楽でも探してみようと思います、と伝えた。

なんだか気持ちが落ち着かず、飴を大量に食べた。糖分の取り過ぎだ。頭痛もこのせいかな?

15時過ぎてももなんだかさらに辛い。一時は希死念慮が出たり。定時巡回の、また同じ男性看護師さんに廊下で出くわし、様子を聞かれた時にその旨話す。希死念慮の事はすごく話にくかったけど。「死にたい感じがする。実行する気は毛頭ないんだけど」と。いつも症状があるのか、時々なのか確認された。時々であることを話す、「先生にも話しましたか?話してないなら、薬も変わってくるだろうし話してくださいね」と言われた。希死念慮のある自分と、それを客観的に見て気持ち悪いと感じている自分がいる、という話をすると、「誰しも二面性はあるものですよ」と言われた。ちょっと伝えたいニュアンスが噛み合ってないのだが、私の言葉もあとで思えば不十分だしな。最近夕方は良くない、というと、そういう方もいますね、との事。朝は朝で調子が悪いし、いつ調子がいいのかわからない、と笑って言いながら別れた。

ただ、看護師さんと話をした後も気分は全然落ち着かず、なんだか外の空気を吸いたくてたまらない。今日は強雨で外には出づらい。やむなく最上階の洗濯物干し場の屋根の下で外を眺めた。一度、知らない看護師さんが私を見かけて、様子を見に来られたりした。一度部屋に戻り、また後で2回ほど屋上に行ったかな。夕食までなんだかそわそわそわそわしていた。昨日からコントミンを頓服と眠剤とで結構飲んでいたので、軽いアカシジアでも出たのかもしれない。

夕食後はなんとか落ち着く。が、同室の方が室内でせんべいだか柿の種だか知らないがボリボリボリボリ音を立てて食べていた。間食のできない人間のそばで、音と匂いの出るものを食ってるんじゃねー、と内心思うが、仕方がない話。でも、ご飯残しておやつを食べるには勧めないよ……。まあ、私も飴を舐めた。

LINEとか歯磨きとかしていたら寝る時間が近づいてきた。
ブログを書いて、おやすみなさい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/06/19

精神科入院日記61日目&62日目。

入院日記61日目&62日目。

61日目(6/18)は夕方から外泊。16時前に病院を出る。
皮膚科で顔の脱毛をしてもらった後、自宅へ。
過食してしまい、うんざり。ただ、今回は予感はあったので、まー仕方ないか、という感覚だった。夕ご飯、朝ご飯の分を食べた位なら。

しかし、自分でも凹んだのが深夜の過食。よる、24時を過ぎても眠れず、小雨の中コンビニに行ってパンやお菓子を買い込んで食べてしまった。2時前になんとか寝たが……。で、6/19朝になっても胃が重い。病院に帰って吐くよりはマシだ、と思って、家で吐こうとしたら吐けた。吐けるのは珍しい。やはり消化不良だったのだろう。ちょっと胃は楽になった。嘔吐をするのは更に良くないんだけどね……。

61日目。朝は洗濯に行った。家で洗濯はできないから。
検温はたいした話をしなかった気がする。
が、検温の後、別の看護師さんがきて、転室になる事を告げられ、準備をするように頼まれた。
床頭台の下の扉と、キャビネットに出来るだけ荷物を詰めて、入りきらないものは手持ちで移動。
食事仲間と同室に。前の部屋の方には失礼だけど、これでポータブルトイレの使用音を聞かずに済む。

昼食を食べ、少しづつ帰宅の準備。
病院を出るほんのちょっと前に、主治医が急いで声をかけてきて、診察します、とのこと。
月曜日に診察なんて滅多にないなあ。前回土曜日に診察したのになんだろう?と思った。なんでも、6/19は県規模の院外の用事があり、6/20は関連病院へ診察に行く。で、6/21からは学会出張、なんだそうだ。主治医が、結構重要な役職についていると初めて知った。まだ若そうなのにね。若いのでフットワークの軽さを買われたか。

先生)今日はどんな感じですか? 最近気分の大きな波はあったりしますか?
私)今はまあまあ。大きな波は院内にいればない。ただ、朝だるくて起きられないことはよくあるし、夕方に不安というか、ちょっとうつっぽくなる事はある。
先生)最近の外出の振り返りをしましょう。 過食や、夜寝付けないというのがあったのですね。
私)はい、家に帰るとつい食べてしまう。夜はついついスマホをつついてしまい、寝るのが遅くなってしまう。
先生)スマホは院内ではどうしていますか?
私)日中はずっと触っている。夜は、消灯後は極力音楽を聞く以外は触らないようにしている。

先生)お父さんの手術はまだ?心配ですね。
私)まだです。母が言うには口は元気だとの事で、大丈夫なんじゃないかと。
先生)そうですか。

先生)退院の時期はどうしますか?
私)6月末を考えていたが、自信がないので7/10位を考えている。病院にいればいるほど、帰ってちゃんと生活する自信は逆に薄らいで行くけれど……。
先生)期間が長くなるとそう言う面はありますね。7/10の件は了解しました。
先生)退院後はデイケアに通いたいとの希望でしたが……。
私)はい。
先生)デイケアの定員がギリギリいっぱいで難しいところですが、なんとかしたいと思います。

先生)他、何か相談したいことはありますか
私)……(少し考える)……? 何かあった気がするが思い出せない。また思い出したら相談します。
先生)了解しました。

いきなりの診察は心の準備ができなくて困る。話したいこともすぐに忘れてしまうし。メモを折々に取っておかないとな。

レーザー脱毛は相変わらずの痛さ。でも、濃いヒゲはかなり減ってきて、効果が見えている。口角の太いヒゲが残っていて、まだ完了時期は目処がつかないけど、お金が続くなら少なくともあと何回かは受けたいと思う。女なのに毎日夕方にはじょりじょりするヒゲに悩む日々はもう嫌だ。

過食したり、WindowsやiPhone、iPadのアップデートをしたり。
この後の眠前の過食は悔しかったな。

今日(6/19)。
7時20分ぐらいの目覚め。夜相当遅くに寝たにしては、アラームがないのによく起きられたものだ。
嘔吐のせいでで気分はスッキリとしないが、なんとか帰ろうと頑張った。
今日はすることがないので、早めに病院に戻って、作業療法に行くことにした。
病院にバスで帰ろうとしたらかなりの大雨。晴雨兼用日傘で帰ってしまったので、雨をしのぎきれず、服や髪などがかなり濡れてしまった。ちょっと寒かった。

病院では、早く帰ってきたので、と検温。やや低め。雨で冷えたのかもしれないですね、との事。
その後すぐに作業療法へ。せっせと編んでいるが、先はなかなか見えないなあ。

昼食。白身魚のフライ。キャベツの千切りに喜ぶ食事仲間。私もまあ、美味しいよね、と同意。昨日サラダは食べたからな……。

午後は同室の方とトーク。悩みを聞き、自分たちとある方の外泊についての砲身が異なっている事で、先生の対応疑問だよね、と言い合う。
ただ、症状が重そうなので、それも仕方がないのかもしれない、と後で別の方と話した。

やっぱり16時ぐらいからは空腹がきつい。

夕食。まあまあ。

夕食後、いきなり音が大きく聞こえるようになり、きつくてコントミンを貰った。程なく収まったけれど。
病気について色々話したから、疲れたのかもね、と言われた。
20時20分になって目が覚め、慌ててシャワー。21時ギリギリに半乾きの頭で更衣室を出た。

歯磨きとかし損ねているし。これから行こう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/06/17

精神科入院日記60日目

今日は入院60日目。一つの節目かね。

朝。今は5時前でも明るいんだね。トイレに起きた後、ゲームを始めてしまったら再入眠しそこねた。目が冴えて寝るに眠れず。
午後になって身体に響いたか、ちょっと頭痛がした。
朝食。コッペパンの日。ウインナーとポタージュスープ。しかし、サラダとかがついてない。
野菜が欲しいね、と話しながら食べた。

検温。何を話したか余り覚えていない。

検温前後洗濯に。今日も梅雨らしくない好天。取り込みに行った時にはよく乾いていた。

ゲームをしたり、うたた寝をしたり。日曜日は作業療法など、する事が無いので、基本暇である。

昼食。混ぜご飯(私はおじや)と冷たいとろろ蕎麦。美味しいが、また炭水化物定食だよなあ、と思う。でも、久しぶりの蕎麦は美味しかった。しかも、とろろ蕎麦だし。

昼食後、しばらく食事仲間たちと作業療法室でおしゃべり。病棟の階が変わってしまった方がいるので、話すには作業療法室へ行くしかない。

洗濯物の取り込みと、疲れたのとで、15時半ごろ離脱。ちっと調子が悪いのを感じながら、ゲームしたり寝たり。
頭痛を感じ、カロナールを貰った。
頭痛ーるというアプリで、ちょうど気圧が下がり始める警告の出ている時間に頭痛になったので、気圧のせいかもしれない。

夕食。まずまず美味しい。ちょっとワイン?の風味が残ったようなチキンチャップがメイン。アルコール問題がある人は大丈夫か?と思いながら食べた。まあ、赤ワイン風味の何か、かもしれないけどね。ぶどうジュースとか。

夕食後はまたゲームのち入浴。昨日一昨日とお風呂(というかシャワーだが)をサボったので汗臭くて自分でもたまらなかったので、今日はサボれない。頑張って入った。髪をゴシゴシ洗い、さっぱり。

後はゲームやブログ。

退院時期をどうしようか迷っている。
主治医は入院は3か月まで、と言っているが、あと1か月程度で何がどうなるのか想像がつかないし。
食事のコントロールを人任せに出来るという意味で、出来るだけ長めに入院期間を取るのは悪い選択じゃないだろうし……。迷うね。

昨晩の睡眠不足を取り戻すべく、今日はちょっとでも早く寝よう。

そういえば、良いアプリを作ってくれたお礼に、ささやかな宣伝をしたい。
iOS用のアプリで、Android用のアプリがあるかどうかは知らない。
「大人のメモ帳」というかアプリ。
http://rookery.hiho.jp
Appleの純正のメモアプリよりずっとも使い勝手が良いと感じる、シンプルなメモ帳アプリ。
Apple純正のは、高機能なのと、iCloudでiPhoneとiPadの同期が簡単に取れるのは良い点なんだが、文章入力には不便が多い。

「大人のメモ帳」では全選択やコピー、貼り付けが簡単にできる。カーソルの一文字ずつの移動とか、行頭、行末への一発移動とか、shiftボタンを押して簡単に選択できる。こういうのが、地味に便利なのだ。カーソル移動が容易なだけで、文章入力のしやすさが全然違う。
私はこの方の開発するアプリのファンで、3つ程度入れている。iOSの方、是非お試しを。
実際、入院中のこのブログも、「大人のメモ帳」で書いていることが多いのだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/06/16

精神入院日記59日目

今日は入院59日目。
最長60日分しか出ない入院保険があるので、次の診察日には診断書を渡して書いてもらわなければ。
次の診察がいつになるのか甚だ疑問ではあるが。など思って昼間ブログを一部書いていたら、夕方診察があった。

今日。5時の中途覚醒、すぐ寝る。7時。なかなか起きられない。ラジオ体操は行かず。
ラジオ体操は自分のスペースでiPadを見て実施。今日、新しい患者さんが同室に入ったので、カーテンから私のスペースが見えてしまう。ラジオ体操はちょっと目立ちそうだ。自室でラジオ体操は昨日と今日の2日限りだな。別のスペースの方はカーテンが完全に閉じられたからできたけど。

朝食後はゲームをやりつつ時間つぶし。コインランドリー代を迷ったが、天気があまり良くなさそうな明日に備えて洗濯はした。今日は検温の直前に洗濯。しかし、干す時にパジャマを洗ってないことに気づきがっくり。そりゃ今日の分の洗濯物、少ないわ。

検温。今日は大して話はしなかったような。

またゲームをして、その後10時半から作業療法の体操に。椅子に座って行う軽い体操だが、結構疲れる。歳を取っても、できる運動はあるんだよね。でも、体の柔軟性は大切だ。体が硬いと小さい動作で筋力を鍛える体操はやりにくくなる。柔軟な筋肉だよ筋肉。脳も柔軟でないといけないけど。

作業療法に行っている間に、若い食事仲間の患者さんが退院していった。夕食時、まだ若いのだし、もう入院することがなければ良いね、と他の食事仲間と話した。

お昼。中華風メニュー。美味しい。良いことだ。

作業療法に行っている間にきたのか、部屋に戻ってきたら新しい入院患者さんが部屋で昼食を食べていた。割と年配の方だ。さっと挨拶などする。

昼食後、お腹が下る。昼食というより、朝食のカマボコが妙に魚臭かった(これは食事仲間の1人も言っていた)ので、原因があるとしたらそっちだろう。
人が食べても大丈夫なものでも、お腹を下すことは時々ある。まあ、食べたものが原因ではなくたまたまである可能性の方がずっと高いだろうけど。他で下したという話も聞かないし。
めまいも少しした。看護師さんに訴え、寝ていた方が良いと言われたので、しばらく寝ていることにした。

洗濯物の取り込み。強風で洗濯竿が洗濯物ごと飛びそうになっている。片側が地面(まあコンクリだけど)に落ちていた。自分の洗濯物も落ちた側にあった。水たまりに落ちなかっただけマシか。


15時前後も、またゲーム。買い物に行こうかとも思うが、面倒くさい。

家族のグループに弟嫁からLINEで姪の動画が届く。しばらくやり取りをした。父も口は元気だと母の談。父も、一言二言LINEを送ってきていた。

16時半前後という時間は、外に出ない日はきつい時間である。
作業療法は終わっているから、やる事がない。
夕食までまだ1時間以上もあるのに、お腹が空いてくる。
外に出ようにもこの時期、1年で最も日の長い時期で、雨が降ったら降ったで鬱陶しい、晴れても暑い。儘ならぬ時期だなあ。

今年は6月21日が夏至とのこと。夏至はあまり好きではない。これから日が短くなっていくから。
例年冬至を境に体調が回復し、夏至時期はともかく、9月になると体調が崩れてくる。
この1年は体調が悪すぎて、このリズムもあったようななかったような、ではあったが。

17時過ぎ。なんだか不安とか憂鬱な気分になってくる。空腹感で飴をいくつも舐めたので血糖値の変動もあったのかもしれない。
父の様子を聞きに母に電話しに行く。とはいえLINEで聞いていたので、あまり父の話はしなかった。下の弟の嫁(動画を送ってくれた嫁とは別)の愚痴を聞かされる。容体伺いの電話もLINEもこない、と。義理の実家にどう関わるかは、その夫婦の方針だから、と何度も言うが……。直接嫁に言わないだけ良いか。

電話コーナーに行った帰り、主治医と出くわし、診察になった。火曜日まで診察がない事を覚悟してたので、よかった。

先生)最近はどんな調子ですか?
私)悪いとまではいかないがちょっと波がある。今もちょっと落ちてた。
先生)原因は何かありますか?
私)わからない。何かいきなり落ちてしまった。

先生)何か不安なことなどはありますか。
私)退院してからのことが不安。院内では大丈夫だけど、外泊時過食してる。先日も外泊時過食してしまった。2食分を夜にまとめてとか。翌朝もまた買ってきて普通以上に食べたりとか。
先生)それはちょっと辛いですね

私)後、退院日を迷ってる。
先生)そうですね、月末ぐらいを考えていますが……。
私)そのくらいと思っていたが自信がなくなってきた。7月に入っても少し入院していたいかも。
先生)期間が3か月までになりますけど、7月に入っても大丈夫ですよ。
私)7月10日くらいまでを考えている。いとこの結婚式が14日にあるから、ちょっと遅いかもしれないけど……。
先生)そうですねえ。(明言はされなかった)

先生)退院後の通院先をどうするか考えていますか?
私)前のクリニックにもどるか、こちらに通うか迷っている。デイケアに行きたいと思っているので……。
先生)両方行けなくはないですけどね。
私)自立支援をどうするか考えないと。
先生)なるほど。

(まあ、デイケアのない病院と、ある病院なら、両方通えるはず。相談支援の人などに聞いてみようと思う)

私)明日60日になるので、保険の診断書が欲しい。
先生)1階の地域連携室(という入院前後の支援担当。精神保健福祉士さんとかがいる)へ出してください。自分のところへ回ってきますから。

なんかもっと話したような気もするが。忘れた。

夕食 マスの幽庵焼き。
最近調子が良かったので油断したが、やはり少々臭みのある魚はダメだ。食後魚臭いゲップが出る。あとで気分が悪くならなければ良いが、と思った。寝る直前の段階では大丈夫。

夕食後には頭痛もした。軽いめまい感もある。カロナールを貰った。
入浴はパス。

作業療法室で、食事仲間とかとおしゃべり。いつに間にか気分は楽になった。
ブログを書いて、そろそろ寝る時間。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/06/15

精神科入院日記58日目

今日は入院58日目。主治医の診察間隔が1週間以上空き、ちょっとイラつき気味。
入院ってもっと頻回の診察があるもんだと思っていた。

今朝は寝起きが悪い。5時に一度起きた時もぼーっとしてた。時間に間に合わず、ラジオ体操には行けなかった。代わりにiPadのアプリを見ながら個人的にラジオ体操をした。ジャンプはしてないし、個人スペースもそこそこあるので人に迷惑はかからない。

昨晩は布団の中でスマホをいじっていたせいもあり、なかなか寝付けなかった。追加のレンドルミン(のジェネリック)ももらったのだが、眠れない。
23時過ぎまで起きていたと思う。退院が近づいてきて、生活が乱れてくるのは何か違うよな。21時には眠れるようにしないと。退院後も22時には寝たい。

朝食の前後に洗濯・乾燥。雨の予報だったし、屋上も雨に濡れていたので、乾燥機にかけた。少ない量だが30分では仕上がらなかった。結局60分かかる。今日は日中はまあまあの天気で、洗濯物も朝から干しておけば外干しで乾いた可能性が高い。ちょっと悔しい。今日は干すのもたいして負担にならい量だったのに。

検温。1回だけ、37.3度の熱が出てびっくりするが、測り直したらせいぜい37.1度。この体温で報告しておいた。他、何を話したのか覚えてないな。

午前の作業療法には出た。たまに瞬間的に苦しいのはあったが、まあやり過ごせた。あまりに集中して編んでいたせいか、終わりの時間には肩が痛くなってしまった。過集中ってこういうやつなんだろうなあ……。なんとか次の毛糸玉に移ってから退院したいと思う(そうしたら、3玉目はもらえるので)。3玉分あれば、首になんとか巻けるだろう。

昼食。鰆。お腹の具合を警戒したが、大丈夫だった。ここ数日、左脇腹の痛みはあるが、胸がムカムカしてきたりはしないな。だいぶ胃が落ち着いてきたのか。

昼食後。喫茶の作業療法があるがパス。みんながココアだのなんだの、甘い飲み物を飲んでいる中でお茶を飲むのも面白くないし、騒がしいのも嫌い。夕食時に、食事仲間に来てなかったね〜と言われたが、騒がしいのがきついから、と言っておいた。

昼食後、銀行へ。メインに使っている銀行(年金も振り込まれる)のキャッシュカードを病院に持って来ていないことに今更気付く。家賃の振込口座は別なので、やむなくインターネットバンキングで振込。手数料かかるのにな。他、郵便局にも行き口座から少々引き出す。月曜日にヒゲの脱毛に行くからね。

その後、母からLINEがくる。父が転んで腕の骨を折ったとのこと。腫れが引いたら手術だそうだ。体のバランスも取りにくい、歩くのもよろよろのくせに、自転車に乗って出かけたそうだ。バカじゃないの?とは母に言った。でも今回出かけた理由は、まあ父の気持ちもわかるので、母も私も父を怒りきれないのも事実。甘いかな。

弟たちにLINEで連絡したりして、その後は時間が結構潰れた。もっと楽しい話で時間が潰れれば良いものを。全く。

看護師さんにも、父のことを話した。父の手術の日は、土日主治医いないことが多いので、直前の申し出でも月曜日とかに外泊することを認めて欲しいと伝える。事前にこうやってわかるし、先生にも伝言はするので大丈夫でしょう、とのこと。

夕食。なんだか量が少ない。食事仲間とも、少ないよねー、と不満を言い合う。デザートのバナナを出さずに、同じカロリーでおかずを出して欲しいよね、と。でも、バナナ半分の価格とカロリーで、1品作れるおかずもなかなか無いよな、実際。

今日は入浴はせず。

ゲームをしたり、母の様子伺いをしたりして過ごす。早く寝なければ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/06/14

精神科入院日記57日目

今日は入院57日目。第9週目の始まり。

昨晩、寝る前になって異常に気持ちが悪くなる。明かりが目に刺さる感触があったり、頭痛がしたり、ふわふわめまいがあったり。看護師さんに相談。低血糖か脱水の時のような症状が出ている、でも夕食後飴も食べてるし、水分もしっかり取っているし……と。カロナールをもらった。
看護師さんと2人で迷ったものの血糖測定もしてもらう。131mgと夕食2時間以上後なのにむしろ高め。なんだろうね?と言いながら安静にしていてください、で寝ることにした。頭痛はしばらくしてカロナールで楽になった。

朝は5時ごろ目が覚めて、再入眠。寝起きが悪く、ラジオ体操に行くのを迷っていたら3分ほど遅れてしまった。第1の前半が出来なかった。

朝食。コッペパンの日。やや火の入りすぎたスクランブルエッグをおかずに食べる。最近ポタージュスープがつかず、コンソメスープばかりだ。

ちょっとうだうだしながら検温。昨晩調子が悪かったみたいだね、と聞かれ、はい、ちょっと……原因がわからなくて。など話す。前にもこんな事はあった?と聞かれ、入院中に以前もあったことを話した。朝は相変わらず怠い、と話す。作業療法は行く?と聞かれ、迷っている旨話す。

結局は朝の作業療法は行った。5分ほど開始には遅れたけど。まあフリータイムみたいなものなのでOK。今日は瞬間的に具合が悪い時が何回かあったが、時間ギリギリまでやれた。何度も編み目を拾い間違えて、解いては編み、を繰り返し、毛糸がボサボサになってしまった。ちょっと悲しい。毛糸の買い取りとかはできないとのことで、入院中に何とか形にしないといけない。首1周くらいは巻けるならば、せめてネックウォーマーになるんだが。まだ仕上がりまでの道のりは長いからできるかどうか。退院は早ければ2週間後なわけで。後、7回か8回しかないからなあ。

昼食。唐揚げ。ポテトサラダ付き。普通の人はプリン付き。私は代わりにリンゴ。こういう日があってもいい、ということなんだろうが、わざわざ炭水化物定食みたいなメニューを出すやめてほしい。後、唐揚げは衣付けすぎ。一口大の唐揚げでなく、二口ぶんくらいはある大きめの唐揚げが食べたいな。

昼の作業療法はサボり。絵画はやる気にならない。今日は参加者が多いようで、作業療法室へ行くために廊下やエレベーターがガヤガヤしていたが。

そのまま寝ていたが、14時半くらいに洗濯物を取り込み。乾いているが湿気は残っている。綿のタンクトップ1枚は生乾きだった。曇りだったからな、今日。

その後も布団にいたが、流石にこりゃいかん、という気持ちと、曇っているし暑くもないよ、という気持ちとが合わさり散歩に行くことにした。
1時間ぐらい歩いたつもりだったが、帰院してみるとせいぜい45分ほど。記憶の中の出発時間が間違っていた。もうちょっと、遠回りしてもよかった。
1時間歩くって結構大変だよな。24時間しかない時間の中で1時間運動に費やすのは、身体を動かし慣れてない人には大変。

現在唯一の同室の方が珍しく話しかけてきた。家族が持ってきたお菓子、好みでなく、かと言って持って帰ってもらうのも遠慮があってできない。看護師さんも貰ってくれない。食べてもらえないか?と。 お腹の具合がいまいちなので、食事以外のものを食べていると怒られてしまうから、と繰り返して断る。飴だけでもカロリー過多なのに、バターやマーガリンなども入ったお菓子は食べられない。
その後少し雑談。高齢の方なので、私はやや疲れた。

夕食。夕食のアナウンスが全く耳に入ってない。今日は朝か、昼だったかもこんな感じで、???となっていた。他の放送は聞こえているから、耳というか、脳ががアナウンスをスルーしていたとしか思えないのだが。

夕食後、入浴まではゲーム。朝から合計すると何時間もやっている。

入浴。なんだか、今日は頭がいつもより小さい気がする。何故だ。今日は更衣室に冷房が入っているからか、髪もまあまあ早く乾いた。

なんだか左脇腹が痛いなあ……と思いつつ、そろそろブログを書き上げ、寝る時間。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/06/13

精神科入院日記56日目

今日は入院56日目。7日*8週間。という事で、当初予想であれば、この位で退院になっててもおかしくはない。
でも、過食は外泊すれば全く治っていないし、精神的な波もどうにもなっていない。可能なら、後3、4週間居たいかも。

今日は5時過ぎに目が覚め、トイレに行ったが、すぐ再入眠。7時の起床時間には寝起きが非常に悪く、ラジオ体操には行けなかった。まだ昨日の疲労を引きずっているような感じ。5時から、再度寝ないでゲームでもしていた方がラジオ体操には行けたかもしれない。多分その後で寝てしまったと思うけど。
それでも、頑張って7時半には洗濯に行った。朝食後、速やかに干す。今日は好天で、よく乾いた。梅雨の晴れ間は有難いが、このままの天気だと渇水が怖いね。

朝食は不調であまり食べられず、ご飯は結構残した。

だるだるな気持ちながら、ゲームのデイリーミッションみたいなのは済ませた。
検温では、今日もまだ昨日の疲れが残っている気がする、という話をした気がする。あまり覚えてない。


午前中の作業療法になんとか出席した。でも、なんだかだるいので、終了時間の15分ほど前に切り上げ。解いた毛糸は毛羽立って、やはりあまり美しくはない。編み針を持っていくのを忘れ、備品の編み針を使ったが、ちょっと編みにくい。やはり、近年の編み針はよく工夫されているのだろう。

時間中、作業療法士さんを捕まえて、昨日は勉強会の時間後きつかった、ぐったりして後で眠ってしまった旨を話した。
認知行動療法(午前)担当の療法士さん:疲れるなら、(CBTのプログラムの)前半だけ出席するとかいう方法もありますよー。でも、ずっと集中しているせいで疲れたのなら、聴いているふりして聞いてないとか、手を抜く練習と思って出てみるのも良いかもしれないですね。
病気についての勉強会(午後)担当の療法士さん:疲れが認識できているのはいい事です。疲れているのが分からず、人に尋ねられて初めて認識できるとかだとまずいけれど。後で眠ったというのも、休むことが出来たということです。今後も出席したら良いと思いますよ。

との事。目の付け所って違うものだなーと。目から鱗というやつかな。手の抜き方の練習、とか、疲れの認識の良し悪しとか、全然考えてなかった。

昼食。まだ少し残した。飴を代わりに食べる。一生分のカンロ飴をこの入院中に食べている気がする。

少し寝ようとするが、なかなか眠れない。それでも30分くらいはうとうとしたかな。

午後の作業療法、自彊術には意地でも出なければ、と思って頑張って出る。ここで出ないと、また体調不良に負けてしまう気がしたので。めまいが怖いので省いた体操もあるが、だいたいの体操はやった。

終わった後はまあまあの気分。血流改善かな。

食事仲間の若い子と約束していたので、16時半から一緒に買い物に。これも、日曜日以降全く外出していないこと、天気の良いうちに出かけなければいけないと思っていたこと、などからかなり頑張ってのお出かけ。
徒歩15分強のスーパーへ。ここ数日の懸案の洗剤を買い、切らしていたお茶も買った。昨日の夜喉が渇いて、最後のペットボトルを開けてしまったので、今日は買って来なければ、と思っていた。500mlを4本買う。
昼間はお茶が用意されているのだが、夜21時過ぎには片付けられてしまう。それまでに、自分でボトルなどに汲んでおくか、自前で用意するしかない。最近あまりボトルを使っていなかったので、昨日もお茶を組むのを忘れていたのだ。
ボトルに汲んだお茶、「宵越しのお茶は飲むな」ではないが、味も変わるし、まずいしな。

買い物に行く道中、歳を聞かれて答えると、若い!と言われた。うーん。そうなのかねえ。

今日は程よく時間が潰れ、夕食。他人丼? 朝食昼食よりはたくさんおかゆも食べた。みんなはビワが出ていたのに、DM食はオレンジ。季節のもの、今年は食べられなくて、ビワはすごく食べたかった。なのでなんでだ!と憤っていたが、食事仲間によると、どうもシロップ漬けの味がするとの事。シロップ漬けか。そりゃ出されないわ。
朝食によく出てくる甘い豆の代替品、マンゴーのシロップ漬けの方はなぜシロップ漬けなのかは謎。あれ、ひょっとしてシロップ漬けでなくて、解凍しただけのマンゴーなんだろうか。マンゴーは好物だが……おかず1品減ってのマンゴーなので、ありがたくはない。大豆の水煮に出汁醤油かけたので良いからおかずが欲しい。

20時前後。異常にお腹が空く感じがする。夕食はご飯以外ちゃんと食べたし、飴もいくつか舐めているから低血糖ではない筈だが……。ゲームや、このブログで気を紛らわせているが、ちょっと辛い。そして左脇腹はちょっと痛い。

久しぶりに体操したり、外に買い物に行ったりしたから、血糖のバランスが崩れているのかもしれない。それか、買い物に行った時に、ちょっと気を使ったのかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/06/12

精神科入院日記55日目

今日は入院55日目。なんだか色々慣れて、感覚が麻痺してきている気がする。

今日はまあまあの寝起き。今日は好天だったのでやっぱり不調は天気のせいか?
昨晩は寝つきはあまり良くなかった。英語の音声とか聞いていたんだけど、頭使うからやはり良くないかな。
横になるとめまいがし始めるので、寝るのがしんどい。看護師さんに相談して血圧を測ってもらうが正常。追加の眠剤を頼むが眠剤の効き始めかもしれないね、もうちょっと我慢して横になってみてとの事。眠気がくるギリギリまで身体を起こしておいて、眠い!と思ってから横になって寝た。

7時前に目がさめる。中途覚醒もあった気がするが?覚えてない。

朝食。魚が朝から出る。今日の魚は割と美味しい。脂っ気が少ないからかえって食べやすいのかも。

朝食前に急いで洗濯、朝食後にさっさと干しに行く。

検温まではいつものゲームなどする過ごし方。
検温時、看護師さんに、そろそろ外泊とか考え始めてる?とか聞かれた。外泊すると食べてしまうし、ちょっと自信がないところはある、と答えた。仕事をどうするのかとか、考えることもたくさんあるし……、ということも。一般の仕事は無理だろうし、かといって作業所も務まらなかったし、この先どうしたものかと、と。おいおい考えていかなければ。

10時ちょっと前になって、作業療法に顔出し。先日失敗して、延々と毛糸を解く作業の続き。その後い毛糸を編み直し。最近、体調不良や勉強会出席で作業療法に出る回数が減ってきているので、退院までに今の作品完成には間に合わないだろうな。外で同じ毛糸はあったとしても、同じロットは絶対と言えるほど手に入れられないので、毛糸を完成するため2、3玉買い取れないだろうか……などと思ったりした。
10時半から認知行動療法に参加。今日は自分のストレス状況についても取り上げてもらった。コーピング(coping、対処方法)についてもたくさん挙げて貰った。実践しやすそうな3つをセレクト。実践する機会があれば、やって見たいと思う。ストレス状況が、「音が怖くなることがある」なので、調子が悪い時に起きるわけで、起きないに越したことはないんだけどね。

12時に終わって、いつもと20分遅れの昼食。中辛くらいのチキンカレー。おかゆで食べるのは少々辛いが、この辛さならなんとかなった。甘めだと食べにくい。スパゲティサラダと、コンソメなんだかお澄ましなんだかわからないスープ付き。炭水化物定食だな。

ゲームをしながら、時間つぶし。13時30分から「病気についての勉強会」。まだ見学での参加。今日は14時半くらいには疲れてきており、体を動かしたり、物をつついたりしていた。物をつついた時音を立ててしまい、参加者の方々にはちょっと失礼をしてしまったな。自分も軽いとはいえ多動があったんだなーなんて思った。

15時に病棟に帰ってきたら、洗濯物の取り込み。梅雨の晴れ間だが、風も強く良く乾いた。

が、そのあとは眠り込んでしまう。ぐったりしていた。
夕食時もだるく、若い食事仲間の方に外(スーパー)に出るなら一緒に行きたいと言われたのだが、今日は無理、と断った。
メニューはまた魚。ちょっと脂っこいとは思ったが、大根おろしと煮てあるのでなんとか食べられた。20時半過ぎの段階で、お腹も大丈夫。
夕食後だるだるだったが、シャワーを浴びないと、と頑張った。しかし、髪をドライヤーで乾かす気力まではなくタオルドライ後自然乾燥に。正直言ってまだ乾いてない。

今日は診察がある予定だったのだが、自分が午前午後と病棟を開けており、主治医は主治医で新患がいるとの事で忙しく、診察にならなかった。顔は2度ほど合わせ、謝られたが、どうにもならないしな。勉強会も出られる回数が残り少ないし。

とはいえ、すごく疲れたので、次回は午後の勉強会の出席はどうしようかな、と思ったりしている。参加したい気持ちはあるが、
体調や脳みそが追いつかない。困ったもんだ。

歯磨きをして、ブログを書いて。今日は早く眠りたいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/06/11

精神科入院日記54日目

今日は入院54日目。早いねー。
今日は比較的調子はましな1日。起きていられる時間が長かったし。
午前中は天気が良かったので、そのおかげかもしれない。天気が悪くなってきた午後には、ちょっと不調になったし。

昨晩は22時前には眠れたのではなかろうか。英語教材の音声が子守唄化している。
綴りが全然思い出せない単語も多いなあ。

今朝はまあまあの寝起き。ラジオ体操にも行った。
その後もちょこちょこと横になる以外は、椅子に座っていた時間が長いと思う。

朝の全体ミーティングにも出席。特に特筆すべきこともなく。
ただ、話を聞いているだけで動悸がした事もあったので、不安があると言えばあるのか。

午前中は飴を舐めながら、ゲームばかりしていた。
昼食。揚げた魚で、半分残した。
午後。だいたいゲームをしていた。
14時ぐらいか、管理栄養士さんに呼ばれて食事の話など、栄養指導。食事の量は病院で食べているくらい、食事の内容は主食、主菜、副菜のバランスをとって、とか。わかっちゃいるけど出来ないよ、な内容ではある。でもやらないとな。出来ない時は、ご飯と味噌汁だけでもいいから、自炊しよう。

今日は一番長く同室にいた方の退院日。寂しいが大切な一歩の日である。ちょっとずつ、元気になっていってね、と別れた。
栄養指導の時間と被ってしまい、お別れが言えないかと思っていたが、その方が院を離れるのが遅くなったおかげで、ちゃんと挨拶できた。
明日はもう1人の同室の方も退院。2人分のベッドが空く。明日は入院の多い火曜日だが、早くも新しく誰か入るのだろうか。

15時ごろから食事仲間と雑談。楽しいのだがちょっと疲れる。相槌の打ち方を工夫しないと、首が疲れる気がする。ヘルニアに悪そうだ。お腹すいたねーを連発していた。CBTの簡単な説明をしたり。

どうも、この会話中、よだれだ垂れそうな感覚があって、気になって仕方がなかった。過去の顔面神経麻痺で弱くなっている左側の頰の筋肉なので、冷房に当たったのが良くなかったかもしれない。夕食後に看護師さんにも話した。

洗剤を切らしかけているので、買い物に行こうと思っていたが、思ったより早い降雨のため諦める。明日は晴れの予報のようなので、明日行こう。
でも、明日は忙しいよな。認知行動療法と、病気についての勉強会がある。

夕食。ひんやりした卵豆腐やトマトのサラダ、回鍋肉(もどき?)で美味しい。久しぶりに食事を完食した。

その後は部屋でゲーム。入浴はパスした。明日買い物に行ったら汗かくしな。
気がついたら20時を過ぎていたので、歯磨き。
ブログを書いて、寝る準備。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/06/10

精神科入院日記52日目、53日目

書きかけで消灯の時間がきたので、過去日付で投稿。
今日は入院53日目。どんどん退院予定の月末は近づいてくるが、社会でやって行く自信は薄れて行く。

昨日は実家で外泊。朝食後すぐに病院を出る予定だったが、全然体が動かない。
看護師さんにも血圧を測ってもらったりするが、上が119だったかで、完全に正常。
布団の中で帰らなきゃ、帰れない、だるい、帰らないと、とぐるぐるしながら、1時間に1本程度しかない汽車を2、3便見送った。11時ごろになってようやく動けるようになった。

駅に必死に向かうが、だるい。そして手が震える。脱水か、もしくは低血糖ぽくなっているのかと、駅のコンビニで甘いサンドイッチやジュースを買い、恥ずかしながら車内で飲み食い。いつの間にか手の震えは治まっていた。
スマホのおかげで、今回はそう長くも感じなかった車内。

家で昼食(パンとか)を改めて食べてしまう。大した量ではないにしても、食べ過ぎである。結果的に吐き気とかは起きなかったが、夕食も結構な量を取ってしまったので、これでは退院後は即リバウンドだな、と思う。意志が弱いな。

家の寝室は、空気がこもっていて臭い。親に散々文句を言ったものの、2階まで上がるのも億劫な親には大変だから、仕方がないと言えば仕方がない。空気清浄機を「強」で回しておく。

15時過ぎ。父方の伯父が亡くなったとの一報が入る。伯父は県外在住なので、両親は慌てて葬儀に出る準備。バスのチケットを買いに行ったりとか。私は行かないんだけど。
家族で散々バス乗り場までの交通機関を検討したが思いつかず、交通事情の悪さを呪ったり。

そんなこんなでバタバタして、適当な夕食ですます。でも、母が昼のうちに下ごしらえしてくれていた鯵の3枚下ろしはピカタ風に焼いて、めちゃくちゃ美味しかった。魚とはこうあるべきだと思った。一昨日病院で食べた鯵?は臭かったから。

早く寝るべきなのに全然眠れない。眠剤も効かない。デパスを追加するが、ダメ。ちょっと辛かった。

今朝。6時前に起こされ、7時前には出発。汽車で県央部まで出ることにしていた。が、伯父の通夜が今日に18時だと言うことで、予約していた高速バスではとても間に合わない。早いバスが取れず、結局JRと新幹線を乗り継いで行くことにした。

駅まで一緒に来たが、そこで別れて病院へ。看護師さんに事情を話し、了解される。今日の昼食までの食事は断っていたので、駅のコンビニで昼食を調達しておいた。

帰院後はだるくて起きていられない。たまにタブレットでゲームをする以外は、横になって寝ていた。だるいとしか言いようがない。

夕食の際、昼食に食べようと思っていたが、余っていたポテトサラダをおかずに追加。その分おかゆは減らした。結構お腹が張った。

夕食後もだるくてうだうだしていたが、いかんせん汗臭い。前日に実家で入らなかったから。病院の浴室内の人が少なくなったタイミングを見計らい、ものすごく頑張ってシャワー。
シャワー後は少し体が楽になった。

と、20時過ぎこの辺でブログを書き始めていたのだが、時間切れ。薬を飲んで就寝。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/06/08

精神科入院日記51日目。

入院51日目。冒頭に書く一言コメントも尽きてきた気がする。

今日は梅雨の雨のせいか、辛い1日。
朝はなんとか起きてラジオ体操に行ったものも、以降はダメダメ状態。

昨晩はあまりにだるいので20時半くらいに寝る前の薬を飲んで、21時には寝たと思う。一度21時40分くらいに目を覚ましたが、また寝た。5時まで起きなかった。その後は6時40分ぐらいまで寝ていたのかな。

朝食。おかずが1品少ない(他の人は甘い豆、わたしはシロップ漬けマンゴーに置き換え。)ので不満。おかゆを結構残した。
検温の頃まで眠くて、寝ていた。その後もなんだかだるい。
吐き気はあるのだが吐きたいのに吐けない。何度もえずく。半夏瀉心湯をもらうが治らない。
作業療法にもいかず寝ていた。

昼食。メインは豚肉のピカタ。美味しい。私はコーヒーゼリーがバナナに置き換え。つまらない。

午後も病室とトイレくらいしか行かない。他はナースステーションくらいか。デパスをもらったり、体調が悪いと愚痴りに行ったり。

看護師さんが病室の巡回に来ている時に、やっているゲーム(アビスリウム)を目ざとく見つけて、これやってる!とのこと。最近はあまりプレーしてないみたいだけど。色々最近のイベントの魚をみせる。その後で来た巡回の時にやっていた別のゲームも知ってる!と言ってた。えらく詳しいな……。以前BLも好きだと言っていた気がするので、多分結構ネットとかスマホとか好きなんだろうと思う。友人をみたところ、あの界隈、本を読むだけよりも、ネット使った方が今は楽しいようだし。二次創作はネットが多いよね。

夕食。メインは鯵の塩焼き。魚には大変申し訳ないが、あんなものは食べられない。臭い。2口だけ食べて残す。全部食べてたら、多分吐いてる。幸い、今日は雑穀米の日で、おかゆの人はおじや。おじやを完食できたので不足感はなし。鯵以外のおかずは美味しかったし。

またいったん寝る。このままうとうとして、眠剤飲んで寝よう、とは思っていた。でも流石に毎日シャワーが浴びられるのに2日も入らないのもなんか嫌だな、と頑張ってシャワー。出た後、髪を乾かす気力はなかったが、少し体は楽になった。
シャワーで少し汗をかいて楽になるということは、中医学でいうところの「湿」にやられてる感じなんだろうか。入院してなければ漢方薬局に駆け込むのだが。

まあ、何もできてない1日である。入院後半(のはず)になって悪くなってくるのもねえ……。困ったものだ。

ちなみにiPhone8の感想だが、ホームボタンの感触が違うのと、3Dtouchと言うのか?で左側を押した時の挙動が違う以外は、あまり大きな差は体感していない。パソコンの買い替えの時のような凄い感動っていうのはないものだ。バックアップをiTunesで取って、まるごとコピーしているから、環境も変わらない。でも、LINEとかがサクサク起動するし、他のアプリも起動は早い。性能はちゃんと上がっている。このiPhone8も、4年以上使えるといいな。
ちょっと後悔しているのは、容量を64GBにしたこと。64GBに比べて高額なので、256GBはやめたのだが、4年使うには心許ないかなと。先日一時帰宅した時に、ちまちまと不要な写真はパソコンに移動してきた。焼け石に水だが。
パソコンか、バックアップ用の機器を使えば何とかなるのかな。でも、それってトータルではコストダウンになってないよな、とか色々思うところはある。

起動と言えば、遅い遅いとiPhone5SでイライラしていたポケモンGoだが、結局のところ起動には8でも時間がかかる。バックグラウンド動作になってもアプリが落ちないかどうかは試してないけど、要はアプリが重いのだった。
8ではバッテリを大事にしたいので、ポケモンGoはプレーしないようにしよう。でも課金が残っていたはずだから、その分は使い切らないとな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/06/07

精神科入院日記50日目

今日は入院50日目。昨日で7週間。長くもあり短くもあり。
抜かっている前2日分も含め、長々書きたいのだが、今日は気力が及ばない。
6/5は外泊。iPhone8の設定のため。寝るのが遅くなり、夕食を食べてから帰宅したにもかかわらず、翌朝用のおにぎり2個、サラダ、など暴食。
主治医の診察あり。退院時期の確認など。

6/6は帰院が遅くなる。今更WindowsUpdateで春の大型アップデートを入れたら、2時間以上かかり、帰院予定時刻までに終わらなかった。
6/6の朝は、食べ物を昨日食べてしまったので改めてコンビニ(ローソン)へ。なんだか色々食べてしまった。昼はビビンバ丼とやらで済んだ。夕方、アップデートが終わらないので、病院に帰れず(電源が切れないし、コンセントからコードを抜いて帰らないと……)で空腹を覚え、また色々買って食べてしまった。19時ごろにタクシーで帰院。バスだと門限を大幅に過ぎてしまう時間だったし。残したものもあるが、夕食を食べたら、気持ち悪くなる。23時ごろ吐いてしまった。吐いて当たり前だ。わたしも学習能力がない。

病院に帰ったら、モバイル回線でiPhoneがネットに繋がらない。なんでも引き継いでくれるiOS11とiTunesだが、接続用の構成プロファイルだけは引き継いでくれなかったらしい。ちょっと料金が心配だが、ガラホをテザリングの親機にしてなんとかインストール。使えるようになった。

今日6月7日はだるい1日。作業療法では、編み目を落としまくっていることが判明し、10段以上解く必要が出てきて大ショック。
午後は病気についての勉強会。服薬についての取り組みとか、心構えとかの学習。ネットやってると新鮮味がやや薄いかな。

夕食前に不穏になり、デパスをもらう。あまり楽にならない。夕食後もすっきりしない。少し屋上に出て外の空気を吸おうとしたが、曇天のせいで空気が重く、あまり気持ちはよくなかった。

もう寝ようと思い、歯磨き。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/06/04

精神科入院日記47日目

今日は入院47日目。入院生活の方が日常となってきている気がする。

昨晩はまた英語教材やら音楽やらきいていて、寝るのが22時過ぎになってしまった。そのせいか、今朝は眠かった。早寝はやっぱり大事だな。
夜中の2時か3時ごろ?に目が覚めて、トイレに行くが、ものすごくぼーっとしていて、足元が結構危なかった。そんな状態なので、再入眠は容易だった。

朝は5時台に一度目が覚めた気がするが、すぐにまた寝た。6時50分くらいに目が覚めたので、洗面とかをゆっくりした。7時になったら着替えなどもして、ラジオ体操へ。今日は割と人が多い。

朝食。塩辛い味噌汁とおかず1品、ふりかけ、それとフルーツ缶。小鉢のおかず1品では、ふりかけがあってもお粥が食べにくい。味噌汁も具沢山なわけではないし、塩辛くて全部は飲めない。
あさ、起き抜けから胸のあたりがわずかにムカムカしていて、おかゆを半分弱くらい残した。どうなっているんだ、私の消化器は。退院したら、胃カメラを受けなければ。

ちなみに、掲示板にいつのまにか「入院中の他科への受診は基本的にできません」と貼り出してあった。入院前に言いなさいよ。DPCなんていいこと全然ないよ。

朝食後、だるくてやってられない、という感じで、検温の時も、ぼーっとしたまま看護師さんに対応。血圧は上が110と、別に低くはない。
ラジオ体操は気持ちよくできたのに、その後が良くない。

調子が悪い。半夏瀉心湯と、デパスをもらって休む。
全体ミーティングは休んだ。布団で時々タブレットでゲームをしながら寝てばかり。
昼食前までずっとダラダラ。
昼食は朝のおかずの少なさとは打って変わって、たっぷりの肉野菜炒めがメイン。美味しいが、おかゆは半分ほど残した。
昼食後もダラダラ。
このままでは体がなまってしまうので、外にでなければと思っていたのだが、いかんせん暑い。

なんだかんだで、今日はほとんど病室に引きこもっていた。

看護師さんの巡回の時に、朝がつらくて困っているという話をした。
朝食を食べても食べなくても、8時ごろから10時、11時ごろまで非常に調子が悪いのだ、仕事にならないからどうしたものかと思う、とかね。
一般なら昼からの仕事もありそうだけど、一般で働ける気がしないし……。
これまでみたいに作業所は?と看護師さん。昼から働けるところはなかなかない、と話す。
前の仕事場なら午後から働かせてくれるけど、もう戻りたくない、と。他はないし。
とりあえず、朝起きれるようにならないとね、という事に話は戻った。



また布団で過ごす。

夕食。魚の揚げ物。食事仲間に行儀が悪いことを謝りながら、衣を極力剥いでから食べる。そうしないと多分吐くと思ったから。実際、入浴後に胸のむかつきを覚えて、漢方もらったしね。

しばらくタブレットでゲームして時間を潰した。
折々に苦しく、今日はお風呂はどうしようかと思っていた。これからのことを考えると、考えがぐるぐるしてまとまらない。
デイケアに行きたいが生活費が足りない。
A型は最初B型で様子を見てから、勤務良好な人を採用することがおおいようだ。B型では食べていけない。生活費をどうする。
実家に帰るか?お金は年金でなんとかなるが、仕事をどうする? 無職は世間体が……。
実家の方ではパンやクッキーを作っているB型しかない。実家近辺はA型なし。30kmくらい離れたところにあったA型も閉鎖) 知り合いが職員で働いていたりするから、世間体の面で親は絶対に嫌がるだろう。私もちょっと嫌だ。
現住地で一般に再就職?朝から動けないのにできるわけないだろう。第一毎日8時間働ける体調じゃない。
などとぐるぐるぐるぐる。

迷って気分も悪かったが、頑張って気力を振り絞り、お風呂が空いたタイミングで入浴。1人だけ先に入っていて、先に出たので割とゆっくりと入れた。とはいえ、同じ日に男性も入るようになっているので、更衣室ではゆっくりしていられない。相変わらず半乾きの髪で更衣室を出た。
最近入浴後でも頭が微妙に臭いのよね……。風呂上がりでも汗をかくのと、半乾きのせいだろう。また、美容室に髪を洗ってもらいに行くかな。ロングヘアだと安くはないけど。
風呂上がりは割と気分も良い。

歯磨き。ブログ書き。寝る準備。
歯磨きの途中で、そういえば在宅コールセンターの仕事という手もあったな、と思い出した。
マイクロソフトとNTTの子会社が組んでやっている在宅ワークがあるのだ。実家に帰って、それをやるというのはどうだろう?
月最低勤務時間が、割と短かった記憶がある。在宅のパートみたいに入る人を想定しているから。
今度医師に相談してみようかな、などと思った。デイケアに行く暇がないけど。

明日はデイケアの方(要は通院者用)で朝は認知行動療法への参加と、昼は病気についての勉強会への参加。ちょっと忙しいぞと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/06/03

精神科入院日記46日目

今日は入院46日目。退院の心算も始めなければと思うが、怖い気持ちもあり、下手に入院生活に慣れてしまった気がする。

昨晩は22時過ぎまで起きていた。ついスマホを触ってしまうのが良くないのだが……。
朝は5時ごろに一度目が覚めた。
7時の起床は寝起きが悪かったが、なんとかラジオ体操に行けた。顔を洗っていたら、いつのまにか7時15分を過ぎていて、慌てて作業療法室へ。

その後はまた眠くて、眠ってしまう。
検温の時も横になったまま話をした気がする。
血糖の関係だかなんだか知らないが、朝食後というか、8時から10時、11時くらいまで眠くて仕方がないというか、怠いと言うのかは仕事をする上で非常に困る。なんとかしたいところ。
別に、昼から夜までの仕事にしてもいいのだが、そういうのはサービス業の一般の仕事しかないだろうし。

検温の時にも、朝の眠気の話はした。

昼食まで、またまたタブレットのゲームをする以外はダラダラ寝ていた気がする。

注文したiPhone8が実家へ届いたのを母が持ってきてくれることになっていた。13時に病院駐車場で待ち合わせ。
アパートへiPhoneは持っていき、その後化粧水を買うためデパートへ。別に、ファンケルなので通販で買えばよかったのだが……。
いつも思いつきで行動しているので、iPhoneと化粧水を同じ頃に到着するようにして、両方母に持ってきてもらう、という発想ができなかった。

デパート周辺の広場ではイベント。人が多く、うるさい音楽も流れていてちょっと辛かった。iPhoneグッズのお店もデパート近くにあったので、ケースとフィルムを購入。ケースは安いが、フィルムは高いね。

母には中途半端な時間に家を出てもらった。昼食をまともに食べてないので何か食べたいという。
私は胃も悪いし、食事も気をつけないといけないので、ちょっと思案し、ココスにした。ココスのドリンクバーはお茶が充実しているから。
ドリンクバーと、本当は良くないだろうがミニデザートを頼む。母はがっつり食事。
ドリンクバーで1杯だけ甘い飲み物を飲んでしまう。それ以外は紅茶2種。デザート、久しぶりの飴以外の甘味はとても美味しかった。

帰った後、買ったものをガサゴソ片付けをした。
合わせて、次の火曜日に外泊するため、不要な冬物の持ち帰りなどの準備を。レッグウォーマーとか、最後に1枚残していた長袖とか。
今日のうちに外泊の届けも出した。多分了承されるだろうと、看護師さん。
ちなみに、この外泊は治療の一環というよりは、完全に私用。iPhoneの設定のためである。現在に5Sに入っているデータをバックアップして、8に移さなければ。セキュリティのうるさい銀行やクレカ会社のアプリの認証も、一時解除しておかなければ行けない。LINEも忘れちゃいけないし。日帰りでは大変そうなので、泊まりで。

その後は夕食時まで食事仲間とちょっとおしゃべりしたり。iPhoneとDS談義。ケースの話とか。

夕食。今日は昼も夜も肉類。美味しくいただく。胃も、多少は重いが、吐き気は起きない。

夕食後はダラダラとスマホとタブレット。食事仲間からTVを見にいかないかと誘われたが、今日はパス。なんかじっとしていたい気分なので。
今日はシャワーなら浴びられるのだが、これもパス。なんだかだるいのと、ここ3日連続で洗濯したので明日くらいは洗濯をサボりたいなと思って。びしょ濡れスポーツタオルがなければ、2、3日分の洗濯物を溜めるのもさほど負担ではない。

寝る時間が近づいてきた。おやすみなさい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/06/02

精神科入院日記45日目

今日で入院45日目。日々社会復帰変化自身が失われて行くような。

昨晩は音楽や英語教材を聞いていて寝るのが少し遅くなった。
今日は寝起きはまずまず良かった。ラジオ体操にもいけた。
しかし、朝食後調子が悪くなって、しばらく寝ていた。検温のアナウンスにも気付くか気付かないか、のレベル。
うだうだと布団でしていたが、意地で朝の体操の作業療法には行った。高齢者にもできる、軽い体操。
今日は、ラジオ体操第一第二と、この体操だけがまともな活動で、あとは寝ていた。

お昼。美味しいがもたれる。

昼食後、胃が気持ちが悪いのか、メンタルが悪いのかわからないが不快感に襲われて苦しい。一瞬「死にたい」がよぎるが、本物の感情なのかどうか疑問。
ほとんどを寝たりタブレットのゲームで過ごし、2回デパスをもらった。2回目のデパスは4時間ほどしか空いてないのに、あっさり貰えたことには驚き。でも、これは看護師さんによるかもしれない。デパスは1日3回までもらえるそうだ。

夕食。今日の魚はまずまず美味しい。副菜も美味しく、食事仲間と、今日は昼夜豪華だねーと話をした。
夕食後もタブレットゲーム。
シャワーは入らないつもりだったが、人が少なかったようなので、入ることにした。今日も明日もシャワー浴だし。

いつもより入浴時間が遅いので、諸々時間が後に押してしまった。

夜の歯磨きをしていると、腹部に不快感。まさか、またこれから吐くのか?それは避けたい。

さて、月末月初のせいか、入退院や部屋の移動が多い。自分はこの6週間以上変更はないけれど。下手したら4、5日で部屋を変わらされている人もいる。環境変わるのって、結構ストレスだと思うんだけどな。

退院まで、下手に部屋を動かされなければいいんだけど。でも、同室の方2人、今月半ばに退院なんだよな。だから新しい人もまた入ってくるだろう。

さて、寝る準備。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/06/01

精神科入院日記44日目

今日で入院44日目。あまり変わりのない1日。
捨てた化粧水の小瓶も3つ目か4つ目を数え、日にちが経ったことを感じる。
人生、もっとコツコツ働いてて、今があるのなら、1ヶ月や2ヶ月、人生一休み、と思えないこともないのだろうが、ほとんど働けてない自分が2ヶ月病院にいて、何か得るものがあるのだろうか、と言う気もする。

朝。ちょっと早めに目覚めるが、割と寝起きはいい。
昨晩は、また吐き気に襲われ、23時ごろまでげぼ、げぼっとなっていたし、実際に吐いてしまった。
胃が、どんどん弱くなってしまっているような気がする。

ラジオ体操。昨日よりは人が少なめ。7時15分に始まる。続いてほしい。

朝食。うぐいす豆が本来出るのだが、糖尿病食ではマンゴーのシロップ漬けに置き換えられている。しょっぱ目で飲みづらく具の少なく味噌汁と、おかず1品だけでご飯を食べるのは辛い。甘いものでもまずまずご飯を食べられる私は、1品足りないよなあ、と思ってしまう。持ち込みののりたまをかけて、ご飯を平らげる。

看護師さんに検温の時にちょっと愚痴を言ったら、糖尿病食だから仕方がない、と言われてしまった。おかずにならないから、甘くない豆料理とかにならないかと思っている、と言うが、「塩分含めて栄養は計算されているからダメ」と言われる。シロップ漬けのマンゴーもそれなりのカロリー・糖質量だと思うんだけどな。いっそ大豆の水煮に醤油かポン酢でもかけて欲しい。

なんとなく、言いたいことが伝わってない感じがして、今日はその看護師さんを見ると妙にピリピリ。自分の心の狭さにうんざりする。普通に接すればいいだけなのにね。
朝食前に洗濯機を回し、朝食後に干す。今日はいい天気で、14時半ごろにはさっぱりと乾いていた。

5分ほど早めに作業療法室へ。
木曜日の勉強会に参加できないか聞いてみたら、この勉強会の担当には、病棟の作業療法士がいないので、難しいかもしれない、とのこと。でも、確認してくれるそうだ。火曜日の勉強会は、病棟の療法士さんも参加しているから……。

作業療法室では最近いつも自分がいる席に、同じ病棟の男性が座っている。席が決まっているわけではないので、仕方がないが、なんとなく居心地悪し。
近くの、あまり人が固定されてない席でかぎ針編みの続き。不調や外泊などで、食事仲間は来てなかったにで、少し寂しかった。でも、おしゃべりをしないので、進んだといえば進んだのかもしれない。
時間終了間際、「あまり根を詰め過ぎてはいけないですよ」と作業療法士さんから軽く注意。その集中感が結構気持ちよくてついつい夢中になっていたのだ。
別の階で体操を担当している療法士さんがいたので、100歳体操に参加できないか聞いてみた。今、人気が高くてなかなか場所が空いてないのだそうだ。でも、いい体操だし、見学に来て、見て覚えて、自分でやれることを単独でやって見るのも良いですよ、と言われた。すごくお勧めはされるのだが、場所がない、という感じ。

お昼前。なんか気分が悪くなる。気持ちが悪い。午前中根を詰め過ぎたのがやはり堪えたか?
昼食は箸をつけたものの、半分以上残した。

午後の作業療法の喫茶は出て行かず、寝たりタブレットでゲームをしたり。

15時ごろだったか、いきなり主治医がやってきた。金曜日にふらっとやってくることがある。少し話をする。
先生)今日に調子はどう?
私)まあまあだがやはり不安感とか、胸や胃の気持ち悪さがある。
先生)そうですか。どんな時に不安感があるとかわかる?
私)よくわからない。

先生)病棟生活はうまく行っている?慣れた?居心地は?
私)まあまあ。こんなものかな、と。

私)退院後デイケアに通いたいが、何ヶ月程度が適当だと思われますか?
先生)デイケアは今定員いっぱいで。また確認して見ますが……。期間に関しては、3ヶ月とか、作業療法士さんなど、スタッフと相談してみたらいいと思いますよ。
私)認知行動療法をやってみたいと思っているのですが。
先生)いいと思います。

こんな感じ。またタブレットゲームに戻る。そして寝落ち。

16時過ぎになった。今日から毎日入浴(シャワー浴のみと交代でだけど)できるが、その分入浴時間が繰り上がっており、食後に散歩などは行けない。日焼けが嫌だが、この時間から散歩に行くことにした。40分ほどの軽いウォーキング。

17時ごろ帰ってきたら、結構汗をかいていた。帰院のチェックをしてくれた看護師さんに、「水分ちゃんととってくださいね」と言われた。

夕食前。またものすごく気持ちが悪くなる。昼食が不足していたので軽い低血糖かもしれない。昼食後には飴をいくつも舐めたはずだが……まあ軽くでもウォーキングも行ったしな。
飴を舐めるべきかどうすべきか迷いながら、夕食の時間が来た。
ベッドから起き上がるのがちょっときつかったが、頑張って起きる。
今日の夕食は豚肉の中華風?炒めでまあまあ美味しい。ご飯は少々残したが、おかずは食べた。その後、つい飴をぼりぼりやってしまったが。

まもなく風呂の時間。体を洗っている時間は1人で入れたのでよかった。更衣室では上がりにすれ違いあり。最近入った若い女の子で、食事仲間になっている。よくしゃべるが、明るくていい子だ。
相変わらず、なかなか乾かない髪に閉口しながら更衣室から出て来た。
歯磨きをして、家族と少しLINEをして、8時半過ぎ。姪をからかって泣かせている弟の動画が弟嫁から送られて来た。弟には小言を送っておいた。
母も小言を言ったらしく、弟嫁から、「もっと言ってやってください」との返事ががあったようだ。

さて、そろそろ寝る時間も。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/05/31

精神科入院日記43日目

今日は入院43日目。第7週目のはじまり。

昨晩も22時前まで高校時代の英語教材の音声を聞いたりしていた。かなり忘れている。
書かないで聞くばかりなので覚えない。綴りも思い出せない。アウトプットがないと外国語なんて覚えないものだ。

夜は多分起きてない。明るくなった5時ごろにトイレに起きた。
その後はタブレットでゲームをしながら寝落ち。7時前に目が覚めた。
が、しゃっくりを繰り返し、半寝ぼけで苦しむ。お茶を飲んだらなんとか治った。
ラジオ体操には久しぶりに行けた。今日は参加人数がそこそこ多い。ちゃんと15分に始まったし。この3分の違いは助かる。
それにしても、第2が覚えられないなあ……。

朝食前に洗濯。幸い1台だけ洗濯機が空いてた。しかし、屋根の下の洗濯干し場はすでに洗濯物でいっぱいだった。みんながもっとピンチハンガーとハンガーを使ってくれればもっとたくさん干せるのに……。袖を物干しに通して干すなど、無駄に場所を取っている人が少なくない。

朝食。パン。同室の方に今朝は大丈夫か尋ねられる。今日は大丈夫そうだ、と答えた。割と寝起きも良かったし。

朝食後、洗濯物を急いで取りに行く。空模様があやしく、屋根のない干し場に干すのは不安だったので、やむなく乾燥機へ。お金かかるなあ。

飴を食べるのを減らすため、歯磨き。家にいた時、歯磨きで過食は防げなかったのだが、ここではちょっとマシかな。

検温。体調を聞かれたり、不調になるときはどんな時?などと聞かれる。昨日の午前中の不調は原因不明。午後は昼食の魚がきつかったんだと思う、と話した。不調時は寝てやり過ごすしか方法を知らなくて……と話して、何か別のことがあるといいね、と言われた。
後は先々不安、という話をした。お金のこととか。デイケアに行きたいが、働かなければお金がない、と。相談支援員さん付いているよね?と聞かれ、いる、ここのソーシャルワーカーさんとも話をしてくれるとのことだ、という話をした。これから少しずつ、そういう事をつめていく必要があるね、と言われた。

洗濯物の乾燥が終わるのを待って、作業療法へ行く。

今日は気分が悪くなったりもせず、そこそこ進んだ。退院までに仕上がるかどうかはわからないけどね。

昼食。洋風。美味しいが、後で胃にもたれた。半夏瀉心湯を貰った。

午後。作業療法に行く気がないので、休み。絵画はちょっとね。

昨日、車のディーラーから(多分)車検のことで電話がかかってきていたので、折り返ししてみる。
担当者不在とのことで、折電になった。
かかってきた電話は、やはり車検のこと。そろそろ期限までお日にちが……と言うが、入院中で車を持って行けない、と伝える。
車は取りにきてくれるということなので、来月の末ごろに車検をお願いした。
その日は病院を外出して、私が鍵を預け、当日車が返ってくるなら受け取りと支払いは母に頼むようにした。
故障などがあって、返ってくる日が変わる場合は、1日2日余分に預かってもらうかもしれない旨伝え、OKしてもらう。

1階にある、ソーシャルワーカーさんのいる部屋に行く。相談支援事業所の方から連絡が行くと思う、という話と、今後どうしようかと思う、という話。再就職がすぐに出来るならなんとかなるが、デイケアに行くとなるとすぐにお金に困ってしまう、と相談。
これまでのようにA型に行くか、生活保護を利用するか、失業給付を受けて再就職を目指すか……だね、と言われた。
生活保護は家族の反対が心配だし、そもそも実家に帰って来いと言われると思うし……。でも、実家に帰ったらB型しかないし……。出来ればこちらで一人暮らしを続けたいが、と話す。
家族と話し合っては、というSWさん。必要なら家族と揃って説明することもできるし、と。
グループホームの費用について聞いてみた。月額5〜6万円とのこと。
内科などの医療費を含めると、とてもじゃないが年金だけでは足りないな……。

まあ、家族と話し合うことにしては、という事と、選択肢はこれくらいだね、と示してもらったくらいか。

残ったお金を集めて、何ヶ月生活できるか考えてみないといけないな。
その上で、主治医にデイケアに何ヶ月位通ってみるのがいいのか聞いてみないと。話はそれからだ。
せっかく車検に出す車だが、手放さなければいけないかもしれない。

夕食。魚だがいつもよりは食べやすく、胃にもたれない……と思っていたら後で腹痛。本当に、退院したら胃カメラを早く受けなければ。

夕食後、門限10分ほど前まで15分ほどだが散歩。だるいのやら、天気が悪いのやらでこのところ外に出てなかった気がするから、

その後はタブレットでゲームをしていた。

ここまで早めの時間に書いておいて、書き足し。

生活保護の話が出ているタイミングなのに、ちょっと血迷った部分もあるが、iPhone8を注文してしまった。64GB+ケア。買い替えのために下取りに出したiPad Air2のギフトカードと、正月初売りのiPad Proについてきたのギフトカードを使って、7万円程。
車検代などのため、最後に残していた20万円程度の株式を売ることにしたので、残額をこれに充てる。今買わなければ、多分もうSIMフリーのiPhoneなどを買うお金は出せない。そう思った面もある。月々の維持費を考えると、SIMフリーが第一選択だと思うし。

そして、寝る時間。願わくば1日も早く働ける自分に戻れるように……。生活保護を受けずに済むように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«精神科入院日記42日目